FC2ブログ

「甲斐駒ヶ岳」 (黒戸尾根から) 2018年10月7日~8日

このところの週末、ずぅ~と天候不順や所用などでお山に行けずイライラ(>_<)だけど!
この週末は連休が取れ天気も良さそう、どこに行こうか色々考えた結果、ずっと気になっていた
日本三大急登と言われる「黒戸尾根からの甲斐駒ヶ岳」に行って来ました!


PA087338.jpg
烏帽子岩の二本剣


PA117423.jpg
日程 : 2018年10月7日(日)~8日(月) 
天候 : 1日目 晴れ、2日目 晴れのち曇り
メンバー : われわれ二人
コース取り・・・
1日目 白州市営駐車場(前乗り)6:10出発 → 七丈小屋14:00着
     (歩行6時間、休憩・昼食・写真1時間50分)
2日目 七丈小屋5:45出発→甲斐駒山頂→白州市営駐車場15:30着
     (歩行8時間、休憩・昼食・写真2時間15分)


PA077165.jpg
登山届を提出し出発!


PA077169.jpg
竹宇駒ケ岳神社にお参りし


PA077170.jpg
有名な吊橋を渡ります。


PA077177.jpg
ここから気合いを入れて・・・


PA077185.jpg
中腹での紅葉


PA077186.jpg
笹ノ平分岐点


PA077207.jpg


PA077214.jpg
垣間見える「富士山」と「鳳凰三山(地蔵岳/オベリスク)」


PA077216.jpg
彩雲


PA077218.jpg
八丁登りが終わり、刃渡り到着!


PA077223.jpg
刃渡りから見る八ヶ岳


PA077226.jpg
同じく刃渡りから見る鳳凰三山


PA077233.jpg
段々と出てきた( ゚Д゚)


PA077235.jpg
ハシゴと鎖


PA077237.jpg
刀利天狗とうちゃく!


PA077238.jpg
きれいだなぁ


PA077242.jpg
五合目小屋跡から見る甲斐駒ヶ岳


PA077244.jpg
五合目小屋跡にて


PA077248.jpg
昼食です!


PA077252.jpg
昼食を済ませ、安全祈願した後


PA077255.jpg
すぐに登ります💦


PA077260.jpg
こういう たまにの眺望がやる気を出させてくれます!


PA077262.jpg
きれいな所はキレイです(*'▽')


PA077265.jpg
橋を渡り


PA077270.jpg
またひたすら登ります


PA077274.jpg
そうして七丈小屋到着!


PA077272.jpg
ここは要予約の山小屋・・・この日は夏以上に混んだらしいです


PA077277.jpg
小屋外からの眺め


PA077280.jpg
5:15から二回転目の食事。カレーはお代わり自由、美味しかったですよ~!


PA077281.jpg
午後8時消灯、明日は行程が長いため、早めに就寝しました💤


PA087282.jpg
朝食5:00です。日の出は歩いてる途中で見れればいいやと思っていたので
ロングコースの割にスロースタートです(≧▽≦)


PA087289.jpg
身支度整い、準備OKなところで世界的に有名な登山家、花谷さんに見送られていざ出発!です
(花谷さんは七丈小屋の運営管理をされていて、お会いできて本当に驚き感動ものでした!)


PA087291.jpg
テン場から、日の出が段々いい感じになってきました。


PA087296.jpg
雲(雲海)が高いのでやっと出てきました


PA087303.jpg
ご来光、今日も天気は良さそうです!


PA087306.jpg
「気持ちい朝じゃ~!」と言ってるか言わないかは定かではありません(笑)


PA087308.jpg
すべてが神々しいです


PA087310.jpg
北アルプスもくっきりと見えます


PA087317.jpg
甲斐駒ヶ岳も朝日に照らされています


PA087319.jpg
鳳凰三山と富士山


PA087322.jpg
八合目御来迎場とうちゃく


PA087326.jpg
一休み後、山頂へ


PA087328.jpg
鎖場は足掛かりがあるのでそう難しくはありません


PA087330.jpg
いい眺め


PA087335.jpg
北岳方面


PA087341.jpg
イルカの親子?すごい奇岩‼


PA087345.jpg
鋸岳を眼下に


PA087348.jpg
すばらしい!


PA087352.jpg
ガンガン登るよ~!


PA087356.jpg
今日まで山頂に登れる御嶽山


PA087359.jpg
山頂が見えてきた


PA087365.jpg
山頂手前の駒ケ岳神社本社


PA087366.jpg
そこから見る北沢峠分岐と山頂


PA087368.jpg
南アルプスの名峰をバックに


PA087374.jpg
で、ついに「甲斐駒ヶ岳」山頂とうちゃく!イエ~イ


PA087375.jpg
何も言うまい・・・仙丈ケ岳


PA087376.jpg
何も言うまい・・・北岳、間ノ岳、塩見岳等々


PA087377.jpg
今度は登ろう鋸岳


PA087378.jpg
いい景色


PA087380.jpg
段々雲が厚くなってきた


PA087394.jpg
完全にガスりそうな予感。いい景色を見れたので早々に下山します。


PA087398.jpg
何度見てもすごいフォルム


PA087402.jpg
今度は下り


PA087405.jpg
カラマツの黄葉


PA087410.jpg
小屋に戻ってきました


PA087411.jpg
小屋を後にし、帰ります


PA087413.jpg
紅葉が良いところは良いです


PA087416.jpg
刃渡りにて


PA087419.jpg
帰ってきた~


PA087420.jpg
お互い お疲れ~!


PA087421.jpg
この後、道の駅はくしゅうに寄ってお土産を買って、日帰り温泉
「甲斐大泉温泉 パノラマの湯」で汗を流し岐路につきました(*'▽')

さて次はどこに行こうかなぁ~







「国師ヶ岳~北奥千丈岳、乾徳山」 2018年9月8日~9日

今回は何とか天気が良さそうな「奥秩父~山梨の山々」に行ったのですが、
天気は曇り、視界は無くガスガスの上強風、何となくピークハントの
感が否めませんが、ず~と気になってた山々に登ってきました!


P9106845.jpg
日行程   : 1日目 2018年9月8日(土) 移動日 自宅~大弛峠~国師ヶ岳~北奥千丈岳~                               はやぶさ温泉~道の駅まきおか
天候     : 1日目 ガスガス真っ白
メンバー  : われわれ二人


P9086623.jpg
大弛峠駐車場PM12:00 登山よりここまでの運転で体力消耗(>_<)


P9086625.jpg
小雨ちらつく中、せっかく来たのでピークハント決行!


P9086627.jpg
すぐに大弛小屋・・・今回もふみちゃん特集のよ・か・ん(笑)


P9086626.jpg
小屋にあったかっこいい四駆


P9086633.jpg
よーく整備された木道を登ると


P9086638.jpg
前国師岳


P9086651.jpg
国師ヶ岳到着!(2,592m、日本300名山)



P9086662.jpg
北奥千丈岳(奥秩父最高点 2,601m)


P9086664.jpg


P9086667.jpg
山頂の様子


P9086674.jpg
花は終盤、ゴゼンタチバナの実


P9086677.jpg
帰りは「夢の庭園」ルートで


P9086682.jpg
シャクナゲの季節がいいみたい


P9086689.jpg
下山後、笛吹川フルーツ公園に立ち寄った時の甲州の街々


P9086700.jpg
早めの夕食は、ほうとうで有名な「歩成」で・・・


P9086698.jpg
豚肉黄金ほうとう、野菜いっぱいでお腹一杯になりました!


P9086695.jpg
虹を見ながら・・・源泉かけ流しの日帰り温泉へ


DSC_0359.jpg
「はやぶさ温泉」で汗を流し今日も車中泊、「道の駅まきおか」


P9096701.jpg
おはようございます!「道の駅まきおか」、牧丘はぶどう「巨峰」の名産地です


P9106846.jpg
日行程   : 2日目 2018年9月9日(日) 道の駅まきおか~大平牧場~乾徳山→笛吹温泉~自宅
天候     : 2日目 ガスガス~下山中晴れ
メンバー  : われわれ二人


P9096703.jpg
今回は時短で大平牧場から


P9096707.jpg
登山口


P9096708.jpg
台風21号の影響で荒れた登山道


P9096710.jpg
月見岩へ


P9096717.jpg
アザミ


P9096723.jpg
何とか残ってました


P9096724.jpg
分岐


P9096727.jpg
扇平


P9096729.jpg
手洗石


P9096732.jpg
トリカブト


P9096734.jpg
きのこ


P9096737.jpg
段々と岩場、鎖が出てきた


P9096739.jpg
髭剃岩


P9096741.jpg
同じく


P9096743.jpg
意外とすごい所を登ります


P9096747.jpg



P9096750.jpg


P9096761.jpg


P9096763.jpg
雨乞岩


P9096767.jpg
山頂直下の垂直?と言われる鳳岩・・・う回路もありますが、ここを登っての「乾徳山」!


P9096768.jpg
順番待ち


DSC_0362.jpg
で、登ります


DSC_0363.jpg
同じく


P9096769.jpg
ここは腕の力も頼りです(>_<)


P9096771.jpg
登り切り、山頂とうちゃく「乾徳山」日本200名山 2,031m


P9096773.jpg
同じく


P9096777.jpg
同じく


P9096780.jpg
来た道を戻ります。迂回ルートは道迷いが多いようです


P9096782.jpg
帰りがけ晴れるの法則


P9096783.jpg
下りてると気づかない後ろの景色


P9096785.jpg
いい景色


P9096787.jpg
やっと見れた


P9096790.jpg
ず~と見ていたい


P9096795.jpg


P9096797.jpg
そして


P9096799.jpg
富士山も顔を出してくれました


P9096801.jpg
テンション上がるぅ!


P9096804.jpg
おー、いいねぇ(*'▽')


P9096807.jpg
やっと晴れて名残惜しいけど帰ります


P9096808.jpg
帰りも見どころ満載です


P9096810.jpg


P9096811.jpg
国師ヶ原十字路


P9096816.jpg
恥ずかしがり屋の富士山


P9096822.jpg
林道を歩き無時下山


P9096828.jpg
昨日 はやぶさ温泉で買った美味しい桃をおやつに


P9096831.jpg
いい天気になりました


P9096829.jpg
大平牧場


P9096832.jpg
今回最後に見た富士山


P9096835.jpg
今日の💦流しは笛吹の湯


P9096838.jpg
山梨市は ど根性ガエルのふるさと


P9096839.jpg
道の駅「みとみ」にて


P9096840.jpg
はやりの センキチ?五平餅を食べながら・・・


P9096844.jpg
武甲山を後に帰路につきました!


「八ヶ岳」 2018年8月25日~26日

今回は我々三度目となる「赤岳」に行って来ました!
ヤマテン他IT情報を駆使し、天気とにらめっこ、快晴の中
赤岳~中岳~阿弥陀岳と最高の登山になりました!


P8266423.jpg


c7d9a1140e121dc786bf76a98c0b76d6.jpg
日行程   : 1日目 2018年8月25日(土) 移動日 自宅~美濃戸口~行者小屋(テント泊)
       : 2日目 2018年8月26日(日) 行者小屋~地蔵尾根~赤岳~中岳~
              阿弥陀岳~行者小屋~美濃戸
天候     : 1日目 ガスガス、2日目 快晴
メンバー  : われわれ二人


P8256250.jpg
八ヶ岳上部は雲の中~


P8256253.jpg
佐久からの有料道が造設されていたので行ってみたところ・・・
美濃戸口へのアプローチには少し遠回りになりました。


P8256254.jpg
自宅6:30出発、美濃戸口10:45


P8256260.jpg
林道歩き


P8256262.jpg
美濃戸山荘にて


P8256265.jpg
今日は行者小屋まで一直線、


P8256266.jpg
南沢ルートを行きます。


P8256270.jpg
よく整備されています。


P8256273.jpg
トリカブト


P8256277.jpg
南沢ルートはうっそうとしたところをあるって行きます。


P8256282.jpg
たまに薄日、コケがきれい(*'▽')


P8256298.jpg
でも相変わらずガスガス


P8256300.jpg
行者小屋までもう少し


P8256303.jpg
小屋とうちゃく!今日はここまでの安堵感で・・・


P8256306.jpg
そして設営完了!


P8256305.jpg
小屋の外にいた人懐こいハト


P8256314.jpg
夕方自炊。自宅でとれたナスとピーマン、缶詰スパム和えとチキンライスに味噌汁
明日に期待し夕食後テントに戻り8時就寝。ガスって寒いくらいなのでダウンを着込みます。



P8266317.jpg
2日目の朝、ガスって風が強そうですがいい天気になりそう!


P8266316.jpg
朝飯は簡単にウィンナー焼きとパン、スープでささっと


P8266326.jpg
今日は地蔵尾根から


P8266329.jpg
赤岳最短ルートを登ります


P8266333.jpg
段々雲が取れてきて


P8266342.jpg
軽快に登ります


P8266345.jpg
地蔵尾根途中。ある人いわく、イケメンお地蔵さんらしい・・・


P8266347.jpg
そして・・・


P8266353.jpg
地蔵の頭とうちゃく!


P8266358.jpg
晴れてきた


P8266359.jpg
おお~


P8266361.jpg
すっきり晴れた赤岳・・・何も言うまい!


P8266364.jpg
何も言うまい②


P8266365.jpg
山頂目指し


P8266367.jpg
この時期花は少ない


P8266368.jpg
トウヤクリンドウ


P8266370.jpg
赤岳天望荘


P8266378.jpg



P8266379.jpg



P8266386.jpg
赤岳にむけて


P8266387.jpg
岩場登り・・・鎖を使わず三点支持でね!


P8266391.jpg
阿弥陀岳が晴れてきた!


P8266394.jpg
阿弥陀岳山頂と御嶽山


P8266397.jpg
いい景色。


P8266398.jpg
かっこいい一枚


P8266399.jpg
段々雲が・・・そして


P8266406.jpg
山頂直下にとうちゃく!


P8266411.jpg
山頂手前の北峰


P8266412.jpg
はい


P8266418.jpg
歩いた稜線が見えて


P8266419.jpg
蓼科山


P8266421.jpg
ヤマハハコ


P8266426.jpg
赤岳とうちゃく!


P8266427.jpg
写真の撮りっこ(笑)


P8266429.jpg
うん


P8266432.jpg
いいねぇ


P8266434.jpg
足が進みません①


P8266435.jpg
足が進まず②


P8266436.jpg
足が進まず③


P8266438.jpg
でも・・・


P8266440.jpg
阿弥陀岳に行くため中岳にむかい下ります。


P8266443.jpg
中岳~阿弥陀岳


P8266444.jpg



P8266446.jpg
どんどん行きます


P8266451.jpg
がんがん行きます


P8266452.jpg
参りました①


P8266454.jpg
中岳にむかい下ります。


P8266457.jpg
よーし


P8266458.jpg
北から南が全山見えるように・・・


P8266460.jpg
硫黄岳も


P8266464.jpg
南アルプスも


P8266467.jpg



P8266472.jpg
中岳!


P8266473.jpg
ホシガラス


P8266476.jpg
何度もいい景色


P8266480.jpg
ウスユキソウはもう終盤


P8266481.jpg
ナナカマドからの富士山


P8266484.jpg


P8266488.jpg


P8266491.jpg
はい、手乗り富士


P8266492.jpg
阿弥陀岳への登り


P8266499.jpg
振り返って赤岳


P8266500.jpg



P8266502.jpg
横岳~赤岳


P8266510.jpg
我々初の「阿弥陀岳」とうちゃく!


P8266512.jpg
山頂から富士山バック


P8266517.jpg
何も言うまい③


P8266527.jpg


P8266530.jpg
いつまでも眺めていたい


P8266537.jpg
天狗岳方面


P8266550.jpg
大同心


P8266549.jpg
何気に撮った一枚


P8266551.jpg
あっという間に下りてきて・・・


P8266552.jpg
テン場に戻ってきました!


P8266553.jpg
ここでテン場でお知り合いになったお二人と記念撮影!
また山談義!お願いします。(*'▽')


P8266554.jpg
はい 撤収しますよ


P8266555.jpg
行者小屋を下りる前の食事・・・


P8266558.jpg
名残惜しいけど


P8266560.jpg
下山します


P8266564.jpg
昨日はガスって見えなかった山々


P8266566.jpg
光がきれい


P8266568.jpg


P8266569.jpg
コケ萌え


P8266592.jpg
南沢ルートを戻り美濃戸山荘に戻ってきました


P8266593.jpg
お地蔵さま、見守ってくれてありがとうございました。


P8266597.jpg
帰ってきました!


P8266599.jpg
帰りがけ


P8266605.jpg
登った山の山容がはっきり見えました!







「八峰キレット越え」 2018年8月11日~14日

予告編

「五竜岳~鹿島槍ヶ岳」=今回は霧でガスガスからの☂


P8115496.jpg
スタートは八方尾根スキー場から


P8115522.jpg
唐松岳は真っ白、今回は山頂も山荘にも立ち寄らず五竜へ・・・


P8115542.jpg
岩々~


P8115605.jpg
少しだけ眺望が


P8115609.jpg
一日目の宿泊地、五竜山荘


P8115612.jpg
こんな感じ


P8125641.jpg
お約束・・・


P8125677.jpg
キレット小屋へ


P8125730.jpg
はい


P8135750.jpg
核心部?いえいえ全部が核心部でした(>_<)


P8135779.jpg
鹿島槍北峰手前で唯一の晴れ間


P8135781.jpg
少しだけ晴れた


P8135801.jpg
はい、北峰


P8135805.jpg
吊尾根


P8135824.jpg
とうちゃく~!(^^)!


P8135914.jpg
雷鳥ちゃん


P8135935.jpg
はい、爺ちゃんね


P8135941.jpg
コマクサ


P8135953.jpg
おじじ


P8135968.jpg
この辺りは多い


P8146039.jpg
ようやく見れた


P8146042.jpg
針ノ木だったり蓮華だったり・・・


今回も沢山写真を撮りすぎて、選ぶのに時間がかかりそうなので
抜粋して掲載しました。 う~ん、筆まめになりたい(>_<)

「社 山」 2018年8月5日(日)

今回は夕方に所用があることと、手軽に避暑を求められる
地元栃木県の山、奥日光「社 山」に行って来ました。

P8055381.jpg
真ん中のとがった山が社山


P8055273.jpg
日程 : 2018年8月5日(日) 
天候 : 晴れ
メンバー : われわれ二人
コース: AM7:00歌ヶ浜駐車場~阿世潟~山頂ピストン
写真は歌ヶ浜から見える男体山


P8055276.jpg
さーてでは行ってみよう!


P8055281.jpg
開場前のイギリス大使館別荘や


P8055284.jpg
改修中のイタリア大使館別荘の脇を通って行きます。


P8055282.jpg


P8055286.jpg



P8055293.jpg
とにかく水がきれいでした。


P8055295.jpg
何気に撮った一枚・・・赤トンボの数多すぎ!


P8055298.jpg
中禅寺湖に映る、逆さ男体山


P8055299.jpg
何故か砂浜・・・


P8055300.jpg
登山口である「阿世潟」までは中禅寺湖畔を歩いて行きます。


P8055302.jpg
ここが阿世潟。ここから阿世潟峠を目指します。


P8055308.jpg
阿世潟からは本格的な登りです💦


P8055309.jpg
阿世潟峠到着!


P8055315.jpg
一休みした後、山頂を目指します。


P8055318.jpg
段々と高度が上がってきて


P8055322.jpg
見えなかった景色が見えるようになってきます。


P8055324.jpg



P8055328.jpg
この山は眺望は良いのですが、花は少なかったです。


P8055329.jpg
しかも、何回もニセ山頂に騙されます(>_<)


P8055332.jpg
紅葉で有名な八丁出島


P8055341.jpg
ズーム!


P8055334.jpg
いい景色にテンションアップ!(^^)!


P8055344.jpg



P8055349.jpg
山頂はまだかいな~💦


P8055351.jpg
花がないので眺望を楽しみます。


P8055355.jpg
半月山の駐車場が見えてます。


P8055356.jpg



P8055361.jpg
あれっ?て思ったら山頂とうちゃく~!社山1,827m


P8055363.jpg
山頂から見る足尾方面の山々


P8055366.jpg
お昼には早すぎるので、早々に下山します。


P8055368.jpg
山頂を振り返ってみる・・・


P8055371.jpg
ヤマハハコ


1534288096733.jpg
湖畔に下りてきて


P8055375.jpg
どこまでも湖が澄み渡っていました。


P8055386.jpg
帰り際立ち寄ったイギリス大使館別荘。吉永小百合さんのCMのおかげ?で観光客がすごかったです!


P8055382.jpg
社山、とてもいいお山でした‼


P8055391.jpg
まだまだ猛暑が続く中、奥日光は湿度が低くてとても過ごし易いです!


1534288081547 (2)
PS:山の日にちなんで、地元(下野)新聞にレポートが8月9日に掲載されてました!




「奥穂高岳」③ (穂高岳山荘~涸沢~横尾~上高地) 2018年7月14~16日

「奥穂高岳」 三日目

P7164904.jpg
三日目の朝がきた。


P71750911_20180723202011130.jpg
三日目
日程   : 2018年7月16日(月) 
天候   : 晴れ
メンバー : われわれ二人
山行程 : 穂高岳山荘~涸沢~横尾~徳沢~上高地
コース  :地図上のオレンジ色の線


P7164910.jpg
山荘前にて。では出発!


P7164913.jpg
一番下の案内板、涸沢方面へ・・・


P7164915.jpg
いきなりの雪渓で寒いくらい


P7164917.jpg
ザイテングラートの急坂を下りていく


P7164918.jpg
常念岳等山々に抱かれて・・・


P7164921.jpg
咲き始めのハクサンイチゲ♡


P7164924.jpg
前穂高岳を見ながら慎重に下ります


P7164925.jpg
ザイテングラートの難所


P7164926.jpg
ひと段落して振り返る


P7164928.jpg
涸沢が近づいてきた(*'▽')


P7164934.jpg
雪渓トラバースにテンションup!


P7164937.jpg
青空に北穂方面


P7164941.jpg
急な岩場は終わり、涸沢までもう少し!


P7164943.jpg
ここから少し花々 アオノツガザクラ


P7164947.jpg
秋には真っ赤になる「ウラジロナナカマド」


P7164956.jpg
その花にミツバチが集まって来てました。


P7164950.jpg
チングルマ♡


P7164953.jpg
涸沢岳と涸沢槍が青空によく映える~(*'▽')


P7164955.jpg
見上げて、奥穂高岳~ザイテングラートを望む


P7164965.jpg
涸沢小屋とうちゃく~!一休み


P7164970.jpg
涸沢小屋を下りて来たとこから振り返ると・・・


P7164972.jpg
涸沢カール!(^^)!


P7164975.jpg
ここのテン場、人気なわけだー


P7164978.jpg
あー、いつまでも眺めていたい~


P7164981.jpg
今度は紅葉の季節に来たいなぁ~


P7164982.jpg
穂高連峰一望!


P7164984.jpg
今度は北穂高岳に行こう!


P7164988.jpg
厚くなってきたけど沢の水音が心地よいね


P7164994.jpg
日がげの樹林帯にはマイヅルソウ


P7164996.jpg
休んではいけない落石注意のガレ場


P7164997.jpg
緑が多くなってきた。


P7165001.jpg
沢の水で手や顔を洗って生き返る。


P7165006.jpg
本谷橋・・・涸沢と横尾の約中間地点


P7165011.jpg
サンカヨウはもう実になってた


P7165014.jpg
ホタルブクロ


P7165015.jpg
帰ってから調べた花、センジュガンピ


P7165016.jpg
岩小屋跡


P7165018.jpg
屏風岩が見えてきた!


P7165027.jpg
そして横尾大橋とうちゃく~!


P7165023.jpg
相変わらずとても水がキレイ!


P7165028.jpg
横尾山荘で少し早い昼食です!


P7165030.jpg
お昼はこれって決めていた醤油ラーメンと・・・


P7165029.jpg
ノンアル!


P7165035.jpg
腹ごしらえも済み、徳沢に向かいます。


P7165037.jpg
徳沢にとうちゃく!


P7165038.jpg
徳沢からもずうっといい景色を眺めながら


P7165042.jpg
明神分岐とうちゃく!


P7165043.jpg
明神館


P7165044.jpg
ここから上高地へは明神橋~明神池のルート


P7165045.jpg
かっこいい明神岳アップ!


P7165047.jpg
明神橋を横から眺める


P7165048.jpg
ここからは我々初めてのエリア・・・


P7165049.jpg
おー、ここが嘉門次小屋かぁ


P7165061.jpg
穂高神社にお参りし


P7285270.jpg
御朱印をいただき、


P7165060.jpg
明神池を散策します。(なんと有料でした・・・)


P7165058.jpg
明神一之池


P7165059.jpg
神秘的です(*'▽')


P7165050.jpg
明神二之池


P7165068.jpg
明神池をあとにし、自然探勝路で上高地に向かいます。


P7165069.jpg
ヒメシャジン


P7165072.jpg
普通にサル出没(*_*;じゃれてる・・・


P7165079.jpg
そしてゴール!河童橋に戻ってきました!


P7165083.jpg
三日間、天気にも恵まれ、最高に楽しく思い出に残る「奥穂高岳」山行となりました!










「奥穂高岳」② (岳沢~前穂高~奥穂高~穂高山荘) 2018年7月14日~16日 

「奥穂高岳」 二日目

P7154645.jpg
二日目の朝が来た


P71750911_20180723202011130.jpg
二日目
日程   : 2018年7月15日(日) 
天候   : 快晴
メンバー : われわれ二人
山行程 : 岳沢小屋~前穂高岳~奥穂高岳~穂高岳山荘
コースタイム:朝7時前に出発、午後2時山荘着。約7時間。地図上の青い線


P7154646.jpg
紀美子平に向けてGo!


P7154652.jpg
霞沢岳と乗鞍、そして


P7154655.jpg
焼岳のモルゲンロート♡


P7154668.jpg
花に癒され・・・オトギリソウ


P7154672.jpg
ニッコウキスゲ


P7154679.jpg
重太郎新道を登ります


P7154680.jpg
だいぶ登ってきました


P7154697.jpg
岳沢小屋が小さく見えます


P7154693.jpg
コバイケイソウと山々


P7154702.jpg
ウサギギク


P7154703.jpg
急だなぁ!


P7154705.jpg
いい眺め


P7154710.jpg
チシマギキョウ


P7154715.jpg
何も言うまい1


P7154716.jpg
見下ろして申し訳ないようです(>_<)


P7154717.jpg
西穂高方面~


P7154718.jpg
コバイケイソウが当たり年みたい


P7154721.jpg
何も言うまい②


P7154722.jpg
雷鳥広場到着!ライチョウは見れませんでした


P7154724.jpg
梯子の下り


P7154725.jpg
こんな感じ


P7154728.jpg
遠くまで見えてる!


P7154732.jpg
ハクサンイチゲがいい感じ~(*'▽')


P7154733.jpg
気付いたら紀美子平とうちゃく!


P7154735.jpg
ここまで3時間弱


P7154738.jpg
ここでエネルギーを補給して・・・


P7154740.jpg
アタックザックで前穂高岳~へ!


P7154741.jpg
岩場の怖さを忘れさせてくれる絶景


P7154743.jpg
かなりの岩場


P7154745.jpg
登ると富士山も!


P7154746.jpg
イエ~ぃ!前穂高岳とうちゃく!


P7154758.jpg
槍に立山♡


P7154759.jpg
常念岳方面


P7154760.jpg
今日もいい天気だねぇ


P7154762.jpg
山頂は名残惜しいけど


P7154763.jpg
奥穂高岳と涸沢岳を眺めながら


P7154778.jpg
紀美子平に戻り吊尾根に向かいます!


P7154786.jpg
上から見る涸沢カール!


P7154788.jpg
涸沢テント場


P7154790.jpg
ここは岩場の連続!


P7154799.jpg
花シナノキンバイに癒されて・・・


P7154800.jpg
ハクサンイチゲに元気をもらいます!


P7154811.jpg
ず~と岩場


P7154813.jpg
鎖場を登り


P7154814.jpg
振り返って・・・前穂高岳


P7154815.jpg
コイワカガミ


P7154819.jpg
南稜の頭~


P7154821.jpg
そしてついに・・・


P7154822.jpg
その前に、何も言うまい③


P7154824.jpg
ジャンダルムを眺め・・・


P7154831.jpg
奥穂高岳とうちゃく~!(^^)!


P7154833.jpg
山頂は混み込み!


P7154835.jpg
これ撮りたかった~


P7154838.jpg
山頂に別れを告げ・・・


P7154847.jpg
ジャンダルム、いつかまた!


P7154848.jpg
穂高岳山荘を目指します!


P7154849.jpg
笠ヶ岳


P7154852.jpg
穂高岳山荘と涸沢岳


P7154858.jpg
もう少し、慎重に下りるよ!


P7154864.jpg
山荘とうちゃく!


P7154869.jpg
下りて来た所を振り返る


P7154867.jpg
山荘前にて


P7154870.jpg
岳沢小屋からのお友達!ここでの再会に乾杯!


P7154871.jpg



P7154879.jpg
山荘の様子


P7154880.jpg
今夜の夕食~!サバの塩焼きがうまかった!


P7154884.jpg
山荘から見る夕日!最高❕


P7154890.jpg
日が暮れて・・・明日に備えて早めに就寝しました(^^♪

明日は長い下り・・・涸沢経由で一気に上高地まで下ります!

「奥穂高岳」① (上高地~岳沢小屋) 2018年7月14日~16日 

今回は待ちに待った三連休、念願の「奥穂高岳」に二泊三日で行って来ました!(*'▽')

我々にとって、百名山中の丁度半分、50座目となるメモリアル登山となりました!
行きたい山に登ってるつもりなのですが、何故か百名山という言葉に惹かれるのかもしれません。
登山を始めて6年半、これからも百名山を含め、行きたい山・登りたい山に挑戦します!



P7154818.jpg
南稜の頭にて


P71750911.jpg
一日目
日程   : 2018年7月14日(土) 
天候   : 快晴
メンバー : われわれ二人
山行程 : 上高地~岳沢小屋
コースタイム:ゆっくり登って約3時間。地図上の黄色い線

P7144493-1.jpg
さわんど大橋駐車場にて・・・どこのPも満車状態


P7144494.jpg
上高地へバスで移動中。大正池がきれい


P7144496.jpg
上高地バスターミナル


P7144498.jpg
登山届提出


P7144500.jpg
時間が遅いせいか、そんなに混んでいません。


P7144501.jpg
噴煙上げる「焼岳」


P7144499.jpg
今日は岳沢までの移動・・・ネクタリンを食べ

P7144503.jpg
観光気分で


P7144509.jpg
河童橋到着


P7144514.jpg
河童橋出発!梓川の水がとてもきれい


P7144517.jpg
詳しい山々の名前は・・・


P7144521.jpg
こちらをどうぞ!


P7144523.jpg
河童橋を過ぎ木道を通り


P7144526.jpg
岳沢分岐にある池


P7144533.jpg
岳沢登山口


P7144534.jpg
前穂高岳登山道 岳沢まで10か所のチェックポイント! 目安があるので
登りやすいです。 ここは 10/10登山口


P7144536.jpg
9/10


P7144541.jpg
8/10


P7144543.jpg
ゴゼンタチバナ


P7144548.jpg
7/10 ここは天然クーラーの


P7144551.jpg
「風穴」!周りがミスト状態で寒いくらい


P7144559.jpg
6/10 見晴台


P7144560.jpg
ここからは少しお花・・・



P7144561.jpg
雲が山の形に・・・


P7144562.jpg
5/10 中間地点


P7144569.jpg
クガイソウ


P7144572.jpg
4/10 西穂展望台


P7144576.jpg
少し雲がかってきたけど・・・


P7144581.jpg
いい眺めだなぁ


P7144583.jpg
3/10 石階段


P7144584.jpg
ミヤマアキノキリンソウ


P7144585.jpg
ニッコウキスゲ



P7144587.jpg
グンナイフウロ


P7144588.jpg
2/10 胸突八丁


P7144589.jpg
シャクナゲ


P7144591.jpg
1/10 小屋見峠


P7144593.jpg
やっと小屋見えた~


P7144597.jpg
ヤマハハコ


P7144598.jpg



P7144599.jpg
トリアシショウマ


P7144601.jpg
ミヤマカラマツ


P7144603.jpg
もうちょいで今宵の宿


P7144607.jpg
小屋到着~
この小屋は宿泊60人の完全予約制、最初は予約が取れずテン泊の予定でしたが
二日前にTELすると、なんとキャンセルがでたとのこと!即予約しちゃいました。



P7144604.jpg
お腹すいた~! これはカフェメニューのおでん
小屋の昼食は13:30まで

豆知識・・・松本ICで下りて右折すると、沢渡に向かう途中に
何件かコンビニがありますが新島々駅の手前のセブンイレブンが
最後のコンビニです。
朝9時前に寄った時にはおにぎり、パン、一切売り切れてありませんでした(>_<)


P7144606.jpg
小屋のアイドル、クルマユリ



P7144608.jpg
泊まった部屋


P7144610.jpg
一人布団一枚。この日は6人部屋に我々他2名の4名のみで快適でした!


P7144611.jpg
夕食まで時間があるので、テラスでまったりします(≧▽≦)


P7144622.jpg
だんだんと


P7144625.jpg
雲がかかってきましたが


P7144626.jpg
左 霞沢岳、中央 乗鞍岳、 右 焼岳 が見えてます。


P7144629.jpg
そして夕食。アジフライがめちゃ旨かった!(^^)!


P7144631.jpg
夕食を食べた後もまったりして・・・


P7144636.jpg
だんだんと日が暮れてきて・・・
明日の[岳沢~前穂高岳~奥穂高岳~穂高山荘]に備えて早めに床につきました。💤

平標山・仙ノ倉山 2018年6月17日(日)

 今回は、いくつか行きたい山はあったのですが、前回のガスガス焼石岳の
リベンジもかねて丁度ハクサンイチゲが良さそうな群馬県と新潟県にまたがる
「平標山・仙ノ倉山」に行って来ました!


P6173930.jpg
平標から仙ノ倉へ向かう途中の稜線(カメラ:OLYMPUS TG-4 フィッシュアイコンバーター使用) 


P61741162.jpg

日程 : 2018年6月17日(日) 
天候 : 快晴
メンバー : われわれ二人
コースタイム・・・
6月16日PM7:30自宅出発→関越道で湯沢IC→PM10:30道の駅「みつまた」→
平標登山口で車中泊→AM6:30登山開始→松手山→平標山→仙ノ倉山→平標山
→平標山から下りてすぐのベンチで昼食→平標山ノ家→林道→PM3:30登山口
(写真撮影とたっぷりとったランチで途中コースタイムは載せません)
→日帰り温泉、猿ヶ京温泉「まんてんの星の湯」で汗を流し帰宅


P6163768.jpg
道の駅「みつまた」


P6173771.jpg
朝6:00、平標登山口


P6173773.jpg
では、行ってみよう!


P6173775.jpg
今日は松手山コースから


P6173782.jpg
あの鉄塔に向かって


P6173776.jpg
木の階段の急登をがんがん登ります。


P6173785.jpg
鉄塔到着


P6173787.jpg
眼下には苗場プリンスホテル


P6173789.jpg
下から見上げる鉄塔


P6173801.jpg
鉄塔から先もけっこうな急登が続きます。


P6173805.jpg
そんな時、癒してくれるのはやっぱり花々


P6173810.jpg
ベニサラサドウダン


P6173812.jpg
松手山手前の少し開けたところ


P6173822.jpg
ナナカマドの花


P6173816.jpg
ツマトリソウ


P6173817.jpg
苗場山がきれい


P6173818.jpg
シャクナゲも残ってた


P6173826.jpg
松手山に向かいます


P6173830.jpg
松手山とうちゃく!(1,614m)


P6173837.jpg
イワカガミもびっしり


P6173838.jpg
テンション上がるね!


P6173850.jpg
平標山に向かいます


P6173854.jpg
ハクサンチドリ


P6173863.jpg
ヨツバシオガマ


P6173867.jpg
浅間山方面と雲海


P6173872.jpg
それにしても今日もいい天気!


P6173876.jpg
右に苗場山、左に鳥甲山、真ん中に北アルプス



P6173899.jpg


P6173900.jpg


P6173889.jpg
そして段々出てきました!


P6173905.jpg
すごい雲海!


P6173909.jpg
もうすぐ平標山頂。山標が見えます。


P6173912.jpg
平標から仙ノ倉に続く稜線


P6173919.jpg
そして平標山到着!


P6173925.jpg
山頂から見る雲海


P6173926.jpg
山頂から苗場山


P6173928.jpg
景色を楽しんだ後、仙ノ倉山を目指します。


P6173933.jpg
すばらしい稜線♡


P6173941.jpg
そして、今日のお目当て・・・


P6173942.jpg
ハクサンイチゲと愉快な仲間たちのお花畑が出現!


P6173943.jpg
みなさん狂喜乱舞です!その気持ち分かるわ~!(^^)!


P6173944.jpg
もう、何も言うまい!


P6173945.jpg
ハクサンコザクラ


P6173947.jpg
初めて行きましたが、ここまで凄いとは!


P6173948.jpg
♡♡♡


P6173950.jpg


P6173951.jpg
仙ノ倉山へ・・・文句ございません!


P6173953.jpg
中々進まず・・・


P6173955.jpg


P6173956.jpg
仙ノ倉までたどり着かないよ~(>_<)


P6173957.jpg
ほんと、何も言うまい②


P6173959.jpg
フュージョン!


P6173970.jpg
来ていがったねぇ~


P6173985.jpg
ずーと見ていたいなぁ


P6173989.jpg
仙ノ倉山頂が見えてきました!


P6173992.jpg
雲海がすごいな


P6173996.jpg
もうすぐ山頂で一休み


P6174000.jpg
仙ノ倉山頂とうちゃく~!


P6174006.jpg
山頂からよーく目を凝らして見てみると・・・


P6174008.jpg
富士山!がうっすらと見えました!


P6174009.jpg
よーく周りが見渡せます。


P6174015.jpg
尾瀬・・・燧ヶ岳、至仏山方面


P6174022.jpg
ミヤマキンポウゲ?


P6174023.jpg
たっぷり山頂を楽しんで平標山に戻ります。


P6174034.jpg
平標山の登り返しが結構きくね~


P6174039.jpg
平標山頂は混んでいるので、少し下ったベンチで


P6174040.jpg
今日のお昼はホットサンド!


P6174042.jpg
中々うまく出来ました~


P6174046.jpg
お昼を済ませ、山ノ家に向かいます。写真はベニサラサドウダン


P6174051.jpg
おっ!平標山ノ家が見えてきた!


P6174054.jpg
ウラジロヨウラク


P6174060.jpg
ツマトリソウ


P6174065.jpg
なんとワタスゲも見られました!


P6174070.jpg
ゴゼンタチバナ


P6174074.jpg


P6174076.jpg
イワカガミ


P6174081.jpg
平標山ノ家に到着


P6174089.jpg
少し休憩した後、戻ります


P6174091.jpg
ユキザサ


P6174093.jpg
タニウツギ


P6174096.jpg
新緑のブナがきれいでした


P6174099.jpg
今年初めて見たギンリョウソウ


P6174102.jpg
そして林道に下りてきて、微笑ましい道祖神


P6174106.jpg
林道ゲート到着!


P6174112.jpg
いや~、林道が長かった(>_<)


P6174113.jpg
そしてゴール❕


P6174115.jpg
お疲れ~


P6174122.jpg
今日は帰りがけ、猿ヶ京温泉の「まんてんの星の湯」で汗を流し、帰路につきました。

今回も快晴に恵まれ、最高の山歩きとなりました!
グッドタイミングのハクサンイチゲの群生と、松手山から平標山、
仙ノ倉山に続くあの稜線は忘れられない山となりました!













早池峰山 2018年6月10日(日)

花の山二日目、今回選んだ山は焼石岳の北に位置する「早池峰山」!

前日バッタリのちいちゃん、カッチン、フカ君も早池峰山に登るということで
スタート地点である岳駐車場で待ち合わせ、同行させてもらいました!

この日はたまたま山開きの日。混雑が予想されたので、行われる神事の前に
登って下りる計画としました。そのおかげでゆっくりとあまり見慣れない
高山の花々を楽しんできました~(*'▽')


P6103587.jpg
まだ咲き立ての「ハヤチネウスユキソウ」


P6254124.jpg
今日は岳駐車場からスタート。山開きに合わせ今日から小田越までシャトルバスが運行されます。

日程 : 2018年6月10日(日) 6月第二日曜日は早池峰山の山開き日
天候 : 曇れのち晴れ、ほぼ無風)
メンバー : ちいちゃん、カッチン、フカ君、われわれ二人の計5名
コースタイム・・・
6月10日AM5:30岳駐車場始発シャトルバス→AM6:00小田越登山口→
AM6:15登山開始→AM6:40一合目→AM8:10五合目→AM9:00山頂
→AM11:30ピストンで小田越に下山→PM12:12発のバスで岳駐車場へ・・・
(3人とはここでお別れ)→南花巻温泉「優香苑」の日帰り温泉で汗を流し帰宅


P6103553_20180625215557e8d.jpg
岳駐車場の様子


P6103557.jpg
シャトルバスは往復1,400円


P6103559.jpg
って、岳駐車場は晴れ間が広がってたのに登山口は☂・・・
四合目から上は晴れてるとのことで期待しながら行ってみよう!


P6103560.jpg
しゅっぱ~つ‼


P6103567.jpg
最初は樹林帯の中を進みます。


P6103568.jpg
携帯トイレ用ブース


P6103572.jpg
ミネザクラ


P6103576.jpg
一合目過ぎると眺望が広がります


P6103581.jpg
段々と花が出てきました


P6103584.jpg
何気に登山道(ルート)のマーク。通常は○とか→なのにね


P6103592.jpg
イワベンケイ


P6103599.jpg
露に濡れていい感じ


P6103606.jpg
今日は期待してなかったけど、何とか見れました!


P6103611.jpg
今日は花特集・・・


P6103612.jpg
おそらく、キバナノコマノツメ


P6103613.jpg
この山の固有種「ハヤチネウスユキソウ」


P6103614.jpg
日本のエーデルワイス


P6103615.jpg
チングルマ


P6103621.jpg
お花畑が広がってきました


P6103625.jpg


P6103629.jpg
段々陽が差してきました。


P6103631.jpg


P6103632.jpg



P6103634.jpg
ヒメシャクナゲ


P6103639.jpg
ナンブイヌナズナ


P6103640.jpg
の、アップ


P6103642.jpg
ナンブトラノオ


P6103645.jpg
希少な「ヒメコザクラ」


P6103656.jpg
ヨツバシオガマもきれい


P6103672.jpg
早池峰山などの蛇紋岩地帯にだけ分布する「ヒメコザクラ」


P6103674.jpg
そして五合目・・・写真撮りで中々進みません(>_<)


P6103677.jpg
五合目御金蔵


P6103678.jpg
晴れてきました~!(^^)!


P6103684.jpg
見えているのは山頂ではなく八合目らしい


P6103687.jpg
イワウメ


P6103688.jpg
八合目、天狗の滑り岩」


P6103694.jpg
剣ヶ峰分岐


P6103697.jpg
門馬コース分岐


P6103698.jpg
そこから木道を進み


P6103701.jpg
残雪の先に避難小屋が見えてきました


P6103702.jpg
早池峰山頂避難小屋とうちゃく!


P6103703.jpg
山頂の神社にお参りします。


P6103705.jpg
同じく


P6103711.jpg
お参りが済んで記念写真!


P6103713.jpg
今日の服装のテーマは「サムライブルー」!


P6103730_20180625225515016.jpg
お昼は下山してからの予定なので、山頂でコーヒー&おやつタイムです。


P6103716.jpg
今日も頂いた、山楽番さん自家製の佐藤錦🍒♡


P6103718_20180625225510222.jpg
お茶してるうちになぜか広がる雲海にみんなびっくり!


P6103719_201806252255110f7.jpg
360°凄いことになってます!


P6103725_20180625225513c7b.jpg
見えてるのは「岩手山」


P6103731_20180625225516829.jpg
気が付くと、もうすぐ山頂で始まる山開きの神事「神楽」で人が大勢になってました( ゚Д゚)


P6103733_201806252255188fd.jpg
神事準備中


P6103738_20180625225519215.jpg
神事を待つことなく、早々に下山、晴れた後の「ヒメシャクナゲ」


P6103741_201806252255218d6.jpg
ヨツバシオガマ


P6103745_20180625225522d24.jpg
ミヤマオダマキ


P6103751.jpg
何気に撮ったコケ


P6103755.jpg
下山途中、先に行く山伏さん・・・抜くに抜けず


P6103756.jpg
最後に見た今年初めての「オサバグサ」


P6103757.jpg
下山後、南花巻温泉「優香苑」へ日帰り入浴


P6103758.jpg
ここはよくドラマ撮影に使われているとか。の割にリーズナブルな料金で
接客の対応もよく、気持ちよく帰路につくことができました!

多分今頃が「ハヤチネウスユキソウ」が見ごろかもしれません!

ご一緒してくれた、ちいちゃん、カッチン、フカ君ありがとう!39(^_-)-☆


Page top