焼石岳 2018年6月9日(土)

所属する益子いくべ会で5月5日に行った「会津駒ケ岳」以来となる、久しぶりの
遠征登山に行ってきました!この連休は前々から岩手県の山に行くことを予定
していて、梅雨空の中 車中泊で山々を楽しんできました!

なぜ岩手かというと、今回のテーマは「花」・・・
今年に入って山の花をゆっくり見てなかったので、ただ単純に花が見たい!
そう思ったとき、山選びには時間はかかりませんでした。


P6093414.jpg
1日目、焼石岳の目的は「ハクサンイチゲの群生」


27545481421_23fc5fbe49_z.jpg
日程:2018年6月9日(土) 天候:全体的にぐずついた天気(雨、曇り、霧、強風、薄日)
メンバー:いつもの二人
取り付きからコース・・・
6月8日PM7:30自宅出発→6月9日AM0:30東北道前沢SA着・仮眠→
AM5:20中沼登山口着→雨のため車で出発待期→AM7:15登山開始
→中沼、上沼、銀名水、姥石平分岐→東焼石岳→焼石神社分岐→
焼石岳山頂→PM4:15中沼登山口→日帰り温泉「やけいし館」


P60933101.jpg
AM4:00前沢SAの様子


P6093312.jpg
R397号林道入口


P6093313.jpg
雨がやっと小雨に。出発します!(駐車場に着くなりびっくり!
なんと、お友達のちいちゃん・カッチン・フカ君にバッタリ( ゚Д゚)この日は「山楽番さん」と
山頂で待ち合わせしているとか!なんという偶然・・・怖いくらいです。
時間が合わずこの日はご一緒できませんでしたが、明日(10日)は
合流させてもらいました!(^^)!


P6093315.jpg
歩いてすぐにお目当ての花々が出てきました。タニウツギ


P6093318.jpg
ユキザサ


P6093319.jpg
この時期の焼石岳登山に必要な装備・・・ブヨなど虫よけ対策、濡れても汚れてもよい足元対策


P6093322.jpg
慣れていれば長靴の方が良いかも・・・


P6093333.jpg
ハクサンチドリ


P6093326.jpg
まさかの「コッシー」!採るのはガマンです。


P6093340.jpg
中沼でのリュウキンカ


P6093345.jpg
と、採ってはいけません・・・(>_<)


P6093348.jpg
シラネアオイ


P6093356.jpg
ミズバショウがでてきた(*'▽')これも今回の目的の一つ


P6093364.jpg
今年は当たり年かな?コバイケイソウ


P6093369.jpg
ムラサキヤシオ


P6093371.jpg
ショウジョウバカマ


P6093373.jpg
川?の中を進みます。


P6093374.jpg
尾瀬のような群生


P6093377.jpg
見事!


P6093379.jpg


P6093381.jpg
雪渓を行きます。


P6093387.jpg


P6093389.jpg
さらにすすんで「銀名水」到着


P6093390.jpg
ここで「山楽番」さんとびっくりバッタリ!ご自身で育てられた甘くて美味し~い
佐藤錦🍒をいただきました!何もお返しできなくてゴメンなさい!


P6093391.jpg
だんだん雨が強くなってきました。


P6093393.jpg
イワカガミ


P6093397.jpg
かなりの渡渉


P6093402.jpg
そしてついにお目見え・・・


P6093406.jpg
姥石平分岐、雨風強くレンズのしずくが凄い(>_<)


P6093408.jpg
分岐から東焼石岳に向かいます。(この天候での山頂周回、後で後悔します)


P6093412.jpg
透き通ったハクサンイチゲ


P6093414.jpg
ハクサンイチゲの大群落へ


P6093422.jpg
ミヤマシオガマ


P6093424.jpg
晴れていればと思うけどそれは贅沢!何も言うまい花畑①


P6093427.jpg
ハクサンコザクラ


P6093429.jpg
東焼石岳分岐


P6093434.jpg
焼石神社分岐


P6093436.jpg
焼石神社


P6093437.jpg
後悔した理由はこれ・・・焼石神社分岐からの岩ガレ場上り返し。雨強風霧で少しへこたれました(>_<)
東焼石岳からは霧が濃いとホワイトアウトしやすく道迷いに注意です。


P6093444.jpg
そして何とか焼石岳山頂到着!撮っていただいたツーショット


P6093441.jpg
三角点


P6093446.jpg
ミヤマダイコンソウ


P6093457.jpg
山頂から下りてすぐ青空が見え始めました。


P6093460.jpg
段々うっすら見えてきました


P6093471.jpg
雨も上がり、やっと鮮明に撮れました。


P6093478.jpg


P6093480.jpg
青空(≧▽≦)


P6093484.jpg
雪渓を下ります。(ツボ足にて)


P6093487.jpg
やはり青空だとよく映えます。


P6093492.jpg


P6093503.jpg
日に浴びてミズバショウも生き生き!


P6093505.jpg
行きには気づかなかった銀名水避難小屋


P6093509.jpg
やっと焼石岳らしくなってきた


P6093510.jpg
リュウキンカ


P6093518.jpg
日が当たってまた違う雰囲気


P6093520.jpg
サンカヨウはもう少し


P6093524.jpg
ハートにアルパカに○○○


P6093526.jpg
何も言うまい②


P6093527.jpg
輝くコバイケイソウ


P6093528.jpg
下りたら晴れるの法則


P6093539.jpg
何も言うまい③


P6093542.jpg
サラサドウダン


P6093543.jpg
ズダヤクシュ


P6093544.jpg
花を目いっぱい楽しんでゴール!


P6093545.jpg
中沼登山口駐車場の様子


P6093549.jpg
ひめかゆスキー場そばの日帰り温泉「やけいし館」で汗を流し、次の日に備えます。


「焼石岳」・・・こんなにもハクサンイチゲの群生を見たのは我々初めてでした。
何人かの登山者の方とお話したとき、毎年来ているという人が多く
8月にはハクサンイチゲの二度咲きというのがあって、年二回来ている方も
いらっしゃいました。(同じ栃木県、小山市の方です)

来年は天気の良い日を狙ってぜひまた行ってみたいお山となりました!



















焼岳 2018年4月30日(月)

P4303118.jpg
今日は昨日の「乗鞍岳」に続き、お隣にそびえる「焼岳」に
行って来ました。昨日の疲れもあり、山頂が見えてからの急登では
全く足が上がらず、おまけに下りで道に迷いヤブコギでロスタイム40分・・・
コースタイムを2時間もオーバーするなどバテバテ登山になりましたが
山頂からの絶景がすべてを無かったことにしてくれました!


P5063309.jpg
今回のルートです。(メンバーは、いつもの二人)
宿泊地:中の湯温泉旅館出発(AM8:15)→新中の湯登山口登山開始(AM9:00)
→北峰到着(PM12:50・すでに50分ロス)→昼食後下山開始(PM13:30)→
PM4:00下山→安曇野にある湯多里「山の神」で汗を流し帰路につきました(^^♪


P4303055.jpg
登山口から見た明神岳、前穂高方面


P4303056.jpg
出発しますが昨日の疲れが抜けない二人(笑)


P4303058.jpg
焼岳は活火山です


P4303062.jpg
序盤戦、夏道です。雪がな~い(>_<)


P4303064.jpg
標高が上がるにつれ段々雪が出てきた


P4303068.jpg
もう少しで広場に着くところでアイゼン装着。


P4303072.jpg
おぉ~!段々見えてきた(*'▽')


P4303073.jpg
樹林帯を抜け、通称「広場」到着。やっと顔を覗かせてくれました!


P4303079.jpg
さーて登るぞ~


P4303082.jpg
落石が多い。足早に登りますが中々足が進まず・・・


P4303092.jpg
昨日登った「乗鞍岳」をバックに・・・


P4303104.jpg
かなりの急登を経て何とか北峰到着!(2,444m)


P4303108.jpg
山頂から望む・・・穂高、槍方面


P4303109.jpg
笠ヶ岳方面


P4303111.jpg
乗鞍岳など絶景を楽しみながら


P4303101.jpg
山頂で昼食です。我々の他4名の方がいました。


P4303113.jpg
昼食後また散策。眼下には梓川~~大正池、大正池ホテルが見えます。


P4303114.jpg
さすが火山!シューシューいってる


P4303115.jpg
火口湖


P4303116.jpg
たっぷり山頂を堪能した後


P4303121.jpg
下山します。


P4303122.jpg
冬しか行けない南峰(2,455m)でも今日は北峰まで・・・


P4303125.jpg
下りは急斜面をトラバースしながら下りていきます。


P4303127.jpg
トラバースしてもかなり急・・・慎重に💦


P4303131.jpg
広場まで下りてきて・・・見える「霞沢岳」


P4303132.jpg
クリスマスツリーみたいだねぇ~なんて言ってたのもつかの間・・・
この後ルートを間違い道迷い💦余裕がなかったのか?ヤブコギの写真はありません(>_<)


P4303134.jpg
GPSと地図を頼りに何とかGoal!登山道と並行して
歩いていたのは分かってたのですが中々登山道に戻れず
少しヒヤヒヤものでした。


P4303139.jpg
やっとのことで帰路につきます。
沢渡では桜が咲いてました。


P4303148.jpg
蝶ヶ岳~常念岳~大天井岳方面・・・田んぼに移ってる(*'▽')


P4303149.jpg
松本方面に行くと、何故か寄りたくなる安曇野にある日帰り温泉
「湯多里山の神」で汗を流しました!


明日・明後日は仕事なのです・・・。GWというよりは、とびとび連休が2回あるという感じ。
でもいいお山に活力をもらえた二日間でした!(^^)!
明日からまたガンバろっと!





乗鞍岳 2018年4月29日(日)

P4293006.jpg
GW残雪登山、今回は「乗鞍岳」に行って来ました!
雪山の乗鞍岳に行こうと前々から予定していたのですが毎回
天候不順で断念、4月28日から開通した春山バスで思いっきり
乗鞍岳を楽しんできました!


2new
今回のルートです。
三本滝レストハウスに前乗り(PM9:15自宅発、AM1:30到着)→三本滝(8:45発予定が9:00過ぎに…)→
位ヶ原山荘(9:30着)→登山開始(10:00)→剣ヶ峰(1:15着)→位ヶ原山荘(2:50)→春山バス3:24発


P4292948.jpg
ここから春山バス出発です。


P4292950.jpg
きれいな水洗トイレあり


P4292954.jpg
BCSの方が大半、7台の大型バスが満員です


P4292953.jpg
バス内の様子


P4292952.jpg
三本滝から位ヶ原山荘までは片道1,250円


P4292956.jpg
バスで揺られること約30分


P4292958.jpg
さ~て、出発!


P4292964.jpg
出発して間もなく45°の斜面トラバース、クラックもあり足早に通りすぎます💦


P4292965.jpg
北アルプス(奥穂高)方面が良く見えます。


P4292966.jpg
少し霞んでるけど「何も言うまい!」


P4292969.jpg
いや~、それにしても暑いなぁ💦


P4293022.jpg
摩利支天、コロナ観測所、肩の小屋を横目に見ながら・・・


P4292987.jpg
ここから急登です(位ヶ原からずっと急登な感じがしたなぁ)


P4292996.jpg
ガンガン登ります


P4292971.jpg
霞んでるけどいい景色


P4293016.jpg
山頂(剣ヶ峰)手前の「蚕玉岳」(こだまだけ)到着


P4293002.jpg
では剣ヶ峰に向け行くぞ~!


P4293004.jpg
そしてついに「剣ヶ峰」山頂にとうちゃく!左に見えるのは御嶽山


P4293008.jpg
山頂を存分に楽しみ・・・


P4293011.jpg
同じく・・・


P4293012.jpg
御嶽山


P4293019.jpg
しばらく景色に見とれながら・・・


P4293020.jpg
充実感たっぷりの中、下山します。


P4293027.jpg
そしてGoal!(^^)!


P4293029.jpg
約5時間、思ったより意外と疲れました(>_<)


FB_IMG_1525154110923.jpg
山頂付近でなんとお知り合いにバッタリ!
帰りのバス待ちの時に撮っていただきました(*'▽')


P4293035.jpg
登山バスの帰路の景色・・・三本滝に戻って来ました。


P4293037.jpg
本日のお宿に移動、明日(4月30日)は「焼岳」にチャレンジです!








根子岳~上田散策 2018年3月31日~4月1日

少し前に群馬、長野にまたがる四阿山のお隣、
「根子岳」に行って来ました!

P3312725.jpg
しんの第二の故郷、長野へ・・・(第二の故郷と言うのは自分の母親の故郷が小諸なのです)


P3312728.jpg
こんな景色を眺めながら


P3312733.jpg
蓼科山


P3312739.jpg
今日は奥ダボススキー場から


P3312746.jpg
すごい景色(*'▽')


P3312747.jpg
こちらも


P3312750.jpg
新潟の山々


P3312756.jpg
今日は全部見えるね


P3312765.jpg
飛行機雲だ!


P3312769.jpg
今日の目的地


P3312771.jpg
ちょっと一休み(^^♪


P3312782.jpg
奥に槍も見えます。


P3312788.jpg
ず~と見ていたい!


P3312792.jpg
頂上でまさかのカメラバッテリー切れ・・・
充電してからの下山


P3312802_20180420222110aa5.jpg
とにかくいい景色!


P3312810.jpg
下りてきてからの昼食


P3312812.jpg
今日、お世話になる「あずまや高原ホテル」
トクーポンで半額くらいで泊まれました!


P3312813.jpg
ホテルから見る浅間山


P3312815.jpg
部屋はこんな感じです


P3312818.jpg
夕食


P4012828.jpg
温泉は絶景


P4012835.jpg
朝食はバイキング


P4012869.jpg
今日は上田の社寺めぐり・・・


P4012879.jpg
もっとPRすれば観光客来るのにな~というスポットでした!


P4012888.jpg
今回の〆は上田城!(何回目だろうか?)


P4012891.jpg
枝垂桜がいい具合(*'▽')


P4012894.jpg
ふふふ


P4012914.jpg
帰りがけ、東御市のスイセン会場にて



三毳山 2018年3月18日

この日はカタクリが良さそうな栃木県佐野市、栃木市にまたがる「三毳山」に
行って来ました。朝のうちに所用を済ませ遅めのスタートでしたが、
カタクリの群生が見られて充実した一日となりました!


P3182492.jpg



P3182453.jpg
AM10:40東入口駐車場Start


2new
この日のルート:東入口→青竜ヶ岳(229m)→カタクリの里→往路を戻り中岳→カタクリ園→
東入口駐車場  写真撮ってのんびり昼食、歩行距離8.5Km、3時間半の軽めのハイキングでした。


P3182455.jpg
歩いてすぐのザゼンソウ


P3182457.jpg
考えたらザゼンソウを見るのが初めての二人


P3182461.jpg
三毳山にはいくつかの名石があります。


P3182465.jpg
駐車場から1Km地点、向かって左(青竜ヶ岳)に進みます。


P3182469.jpg
三毳山のトップ青竜ケ岳(229m)


P3182468.jpg
もう一つの控えめな標識


P3182471.jpg
春はそこまで来てますね(*'▽')


P3182475.jpg
そうこうしている内に出てきました!


P3182477.jpg
山一面に「カタクリ」と「アズマイチゲ」


P3182485.jpg
ここからはいつもの「何も言うまい」写真です。


P3182488.jpg


P3182490.jpg


P3182492.jpg


P3182493.jpg


P3182495.jpg


P3182496.jpg


P3182499.jpg


P3182501.jpg


P3182504.jpg
今日は時短で来る途中「道の駅みかも」で買ったサンドウィッチとのり巻きで簡単お昼


P3182512.jpg
昼食も済み、来た道を戻り中岳に向かいます。


P3182515.jpg
下りてから見る青竜ケ岳山頂


P3182517.jpg
中岳へ


P3182522.jpg
ヤマツツジがすでに咲いていました。


P3182524.jpg
これも名石(犬石)


P3182527.jpg
ほどなく中岳到着!


P3182534.jpg
ここは「カタクリの園」


P3182539.jpg
下りてきて、ダンコウバイや


P3182542.jpg
スイセン


P3182544.jpg
アセビ


P3182546.jpg
河津桜も満開でした。


P3182548.jpg



P3182551.jpg
ロウバイもまだ残ってた


P3182553.jpg
帰りに隣接する「とちぎ花センター」の らん展へ(有料400円)


P3182562.jpg
ヒスイカズラ


P3182568.jpg
白いカタクリ


P3182570.jpg
雪割草展にも


P3182573.jpg


P3182574.jpg


P3182575.jpg


この日は時間がなくハイキングとなりましたが春を感じられる充実した一日となりました!
ちなみに「カタクリの里」は青竜ヶ岳を経由しなくても北側に管理センター(駐車場:500円)が
あるので、観光客がたくさんいました!
我々が行った時に7~8分咲きくらいだったので、今週末くらいには
満開、丁度いいかもしれませんね(*'▽')

那須岳(三本槍岳) 2018年3月4日

今回は我々が所属する地元山行会「益子いくべ会」のみなさんと
「三本槍岳(那須岳最高峰)」に定例山行に行って来ました!
この日はすこぶる快晴、ほぼ無風で残雪期を通り越したかのような
暖かな一日、良い景色、良きメンバーに恵まれ山行となりました!

P3042422.jpg
山頂からの景色


2new
今回の行程は・・・AM6:00益子町民会館出発→AMmtジーンズスキー場着(R294にて)→
AM8:40ゴンドラ乗車(往復1,410円)→AM9:00山頂駅出発→AM9:15スキー場分岐→
PM12:00山頂→PM2:20山頂駅→日帰り温泉→PM6:15益子町民会館着となりました。
山行4時間20分、昼食込みの休憩1時間、合計5時間20分のタイムです。

P3042362.jpg
mtジーンズスキー場入口


P3042364.jpg
混みこみのゴンドラ乗り場

*登山届はゴンドラチケット売り場横にあるインフォメーションコーナーに提出。(必須)
下山したら必ずインフォメーションコーナーに下山届の提出が必要です。(これも必須)



P3042363.jpg
ビューんと山頂駅へ


P3042366.jpg
山頂駅にて・・・さーて、行きますよ~!


P3042368.jpg
スキー場分岐までは除雪された林道を歩きます。


P3042372.jpg
分岐到着。清水平方面を目指します。


P3042370.jpg
ここで地図読み。磁北線を合わせ、進行方向はこっちだから・・・コンパスセット完了!


P3042373.jpg
ここで今日初めて気づく・・・「ちぃちゃん」作、雨巻家族のTシャツの色が被ってない!


P3042376.jpg
なんやかんや、ワイワイガヤガヤで中の大倉尾根を登って行きます。


P3042377.jpg
だんだん視界が開けてきて・・・


P3042378.jpg
みんな、いつもより多めに写真を撮っています。


P3042382.jpg
茶臼岳や


P3042383.jpg
朝日岳を左(南側)に眺めながら


P3042386.jpg
スダレ山に取りつきます。いよいよ本格的な登りです。


P3042395.jpg
スダレ山に向かい、ガンガン登ります。


P3042389.jpg
意外と急登です💦


P3042387.jpg
登る途中の素晴らしい眺望(*'▽')


P3042392.jpg
何も言うまい①


P3042396.jpg
何も言うまい②


P3042397.jpg
スダレ山にて


P3042399.jpg
右ののぺっとしたのが会津駒ケ岳、中央ちょい左が燧ケ岳、そのさらに左小さく真っ白なのが至仏山。


P3042404.jpg
スダレ山を下り、清水平分岐の鞍部へ・・・左が甲子旭岳、中央奥が磐梯山、右奥に吾妻連峰が見えてます。


P3042409.jpg
そしてついに今日の目的地、「三本槍岳」山頂が見えて来ました!


P3042410.jpg
本当にいい天気!(^^)!


P3042415.jpg
そして本日最後の急登、いざ三本槍岳へ!


P3042418.jpg
急登を登り切り、さらに奥の山頂には多くの登山者が見えます。


P3042421.jpg
そして山頂!やったね(≧▽≦)


P3042423.jpg
山頂からの眺め


P3042432.jpg
個人ブログのためツーショットの写真掲載をお許し下さい(笑)


P3042416.jpg
何も言うまい③奥から三倉山、大倉山、流石山


P3042424.jpg
甲子旭岳、その奥には飯豊連峰。感慨深く見るその勇姿。Dボッチが優しく見守ってくれている感じがしました。


P3042428.jpg
一等三角点


P3042425.jpg
個人ブログのため個人の写真掲載をお許し下さい(笑)


P3042433.jpg
名残惜しいですが下山します。


P3042437.jpg
「美味しいね~」「そだね~!」なんて言いながら山頂から下りて鞍部で もぐもぐタイム(昼食)。


P3042440.jpg
「帰りたくないね~」なんて言いながら下山します。下りはあっという間です。


P3042444.jpg
スノーシュー持ってきたメンバーはスダレ山を下りた所でスノーシュー装着!


P3042449.jpg
そして山頂駅にGoal!


P3042452.jpg
帰りがけ、日帰りできる温泉「ホテルグリーンパール那須」で汗を流し帰路につきました。


今回は最高の天気、景色、気温、メンバーに恵まれまたとない那須岳山行となりました!
(中々ここまでの好条件の那須ってあまりないかもです。日頃からのいくべ会の行いの良さだね~)
つたないCLではありましたが、みんなついてきてくれてありがとー!
そして要所各々でアドバイスくれたSLのまーちゃんに感謝です!

またご一緒しましょう!みんな39(*^^)v











天城山 2018年2月12日

久々にとれた連休・・・前々から上信越に行こうと考えていたのですが
天気が悪そうなので、好天が期待できる「伊豆 天城山」に行先変更。
前日の2月11日は梅と桜が見られる熱海梅園、浄蓮の滝、天城トンネル
ループ橋、城ケ崎門脇吊橋など観光巡りをしながら伊豆高原にある
ペンション(プチホテル)に一泊。
翌12日はスロースタートながら、まさかこんなに雪がたっぷりな
「天城山」に行って来ました!

今回のコースは・・・

P2132284.jpg
AM9:40天城高原ゴルフ場(天城縦走登山口)→四辻→万二郎岳(1,299m)→馬の背→
石楠立→万三郎岳(最高峰1.406m)→涸沢分岐→四辻→登山口PM2:50の5時間強の
山行でした。

P2122144.jpg
天城高原ゴルフ場に向かう途中の道路

P2122142.jpg
除雪中です。


P2122147.jpg
ゴルフ場は雪でクローズ、トイレも閉まっています。


P2122146.jpg
各々通行の妨げにならないところを選んで駐車します。


P2122148.jpg
駐車場の車は10台くらいでした。


P2122151.jpg
身支度整い登山口にて



P2122155.jpg
歩いて15分、四辻分岐にて。ここで体温調整とアイゼン装着です。



P2122165.jpg
さすが百名山、標識が行く先々にありまず道に迷うことはなさそうです。


P2122167.jpg
進んでいくと


P2122169.jpg
万二郎岳到着



P2122170.jpg
ついた~


P2122171.jpg
1,299m


P2122176.jpg
万二郎から少し下ったところから、手前が馬の背、中央にピョコンと見えてるのが
万三郎岳


P2122177.jpg
なかなかの眺望


P2122180.jpg
ヒメシャラのトンネル


P2122184.jpg
馬の背にて


P2122188.jpg
左が遠笠山、右のプリンみたいのが大室山。


P2122194.jpg
アセビ


P2122198.jpg



P2122205.jpg
アマギシャクナゲ群生地


P2122210.jpg
手前はホテルハーヴェスト天城高原、 海の中央は初島


P2122211.jpg
遠笠山


P2122213.jpg
天城山脈最高峰 万三郎岳 到着(1,406m、ここからはあまり眺望は望めません)


P2122214.jpg
三脚忘れベンチに置いてセルフT・・・角度悪し


P2122223.jpg
木々の間からの眺め


P2122226.jpg
同じく


P2122227.jpg
八丁池、ゴルフ場への分岐点


P2122239.jpg
涸沢分岐に向かう途中


P2122243.jpg
涸沢分岐点


P2122254.jpg
四辻に戻る途中みれた富士山。帰りの車窓からの景色にワクワクします!


P2122257.jpg
風は強かったですが良い天気でした(*'▽')


P2122259.jpg
四辻に戻ってきました。ここまでくればもう安心です。


P2122260.jpg
貼ってあった注意書き、この日は風がものすごく強く、
万二郎岳まで行ってピストンで引き返す人と何人かとすれ違いました。


P2122262.jpg
でもってGoal!お疲れ様でした!(ほっこりする標識)


P2122266.jpg
帰りがけ、伊豆スカイラインから見えた富士山・・・


P2122267.jpg


P2122272.jpg



P2122274.jpg



P2122277.jpg



P2122282.jpg


今回まさかの雪山「天城山」となりました!
雪が解けてべちょべちょな山道かと思いきやまさかの雪山。

花がなくても、何もなくてもいいやぁ~くらいの気持ちで行ったので
逆にラッキーでした。

伊豆半島を訪れるのは今回で2回目。
前日の2月11日の伊豆観光は楽しすぎたのですが
番外編でアップ出来たらOKくらいにしておきますね(*^^)v

赤城山 2018年2月4日

今度の日曜日(2/4)どこに行こうかねぇ~って話してたら
近くて日帰り、雪がある「赤城山」がいいんじゃない!で行先決定。
群馬といえばあの人はどうしてるだろうと久々にTELしてみる。
2/4の日曜日は東京の友人と浅間山外輪山「黒斑山」に行くことの事・・・
じゃーまたの機会にねーなんて話してたら、登る前日に「黒斑山方面は
日曜日天気が悪く、赤城に行先変更との連絡あり。それならばと栃木チーム3人、
群馬東京チーム2人、計5人で赤城山を目指すこととなりました!

今回の山行程はこうです。

09a904c4.jpg
おのこ無料駐車場(8:00)〜黒檜山登山口(8:30)〜猫岩〜黒檜山山頂〜
展望台〜黒檜大神〜大タルミ〜駒ヶ岳山頂〜駒ヶ岳登山口(12:30)

P2041894.jpg
朝6:30 高速北関波志江を下り国道へ

P2041898.jpg
この冬スタッドレスタイヤ交換しました!ブリザックVRX2っていうタイヤ。
雪道強いスタッドみたいけど上の駐車場まで2駆のセレナでよく登れたと思います。
(1㎝圧雪された下は完全なアイスバーン。ぎりぎりチェーンは出さずに済みました)

P2041900.jpg
おのこ駐車場で5人合流

P2041901.jpg
準備も整い、いざ出発!

P2041904.jpg
黒檜山登山口でアイゼン装着

P2041907.jpg
では行きましょう!

P2041920.jpg
地蔵岳と赤城山神社

P2041914.jpg
猫岩通過

P2041922.jpg
意外と急登を進みます。

P2041924.jpg
段々視界が開けてきました。

P2041932.jpg
登り始めて1時間半、黒檜山山頂到着~

P2041936.jpg
歩いて2分ほどで着くらしい「絶景スポット」へ・・・

P2041938.jpg
絶景スポットからの浅間山方面

P2041941.jpg
同じく上州武尊山方面 谷川岳方面

P2041943.jpg
たまにね

P2041944.jpg
メンズ達・・・(身長178㎝のおいらが小さいってどういうこと?)

P2041950.jpg
奥白根

P2041951.jpg
右が燧岳、左が至仏山

P2041954.jpg
絶景スポットで軽く行動食をとり名残惜しいけど戻ります。

P2041958.jpg
黒檜大神で下山の安全祈願

P2041966.jpg
下山中出会ったシベリアン(女の子)

P2041968.jpg
飼い主さんのザックにいた猫にゃん

P2041970.jpg
今日は1日中快晴でした!

P2041974.jpg
地蔵岳を望みながら駒ケ岳を目指します。

P2041983.jpg
とにかくきれいでした~

P2041988.jpg
いえ~い!駒ケ岳山頂到着!

P2041991.jpg
関東平野は霞んでいます。

P2041997.jpg
帰りはあっという間、駒ケ岳登山口・・・Goal!

P2041998.jpg
暖かかったせいか、駐車場の雪もだいぶ雪も解けて・・・

P2041999.jpg
行動食のみだったみんなは軽食「マロニエ」にてラーメン!青竹手打ちだけあって美味しかった!
再開を約束し、群馬、東京チームとはここでお別れ。

P2042000.jpg
帰りは北橘「ばんどうの湯」で汗を流し帰路につきました!

快晴の赤城山、素敵な仲間との出会い、最高の1日となりました!
あらためてみなさん楽しい時間をありがとうございました。
また、ご一緒しましょう!





天狗岳 2017年12月31日~2018年1月1日

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。
本年も健康に留意し、楽しく山を登れればと思っています。

昨年最後(年末年始)は雪と遊びたくて雪山入門編、北八ヶ岳の
「天狗岳」に行って来ました。


PC311246.jpg
見慣れた風景・・・大好きな長野県


PC311248.jpg
八ヶ岳方面


PC311255.jpg
南アルプス方面


PC311256.jpg
今日はここから


PC311260.jpg
同じく


PC311262.jpg
登山計画書提出中


PC311270.jpg
では出っ発!


PC311279.jpg


PC311283.jpg
雪だるま(*'▽')


PC311285.jpg
どんどん行くと・・・


PC311294.jpg
今日お世話になる「黒百合ヒュッテ」到着


PC311295.jpg
今日は何末で大忙し💦


PC311305.jpg
この靴の多さで忙しさが伝わります!


PC311300.jpg
外(午後)はガスってきて・・・


PC311304.jpg
天気が思わしくなく、みんなヒュッテでまったりしてます。


PC311316.jpg
夕食後に行われた年末イベント演奏会


PC311297.jpg
ヒュッテのすぐそばにあった社で


P1011325.jpg
AM0:00 年越しカウントダウン!(大いに盛り上がりました!)


P1011334.jpg
寝不足で迎えた新年、中山峠から望む


P1011337.jpg
初日の出!明けましておめでとうございますです(≧▽≦)


P1011339.jpg
神々しい景色


P1011353.jpg
初日の出を拝んだ後、天狗岳を目指します。


P1011354.jpg
まだ青空は出ず。モノトーンの世界


P1011358.jpg


P1011364.jpg


P1011368.jpg
風が強すぎ~


P1011370.jpg
何とか東天狗岳登頂!


P1011378.jpg


P1011387.jpg
岩場が所々あります。


P1011395.jpg
中山峠まで下りてきて


P1011397.jpg
一旦ヒュッテに戻りコーヒーを飲んだ後


P1011405.jpg
高見石経由で下山します。


P1011420.jpg
中山展望台から


P1011423.jpg
途中、ヒップソリで遊んだりして・・・


P1011428.jpg
高見石小屋到着


P1011430.jpg
せっかくなので高見石展望台へ・・・


P1011434.jpg
ここは360°の展望(*'▽')


P1011438.jpg
凍っている白駒池


P1011440.jpg



P1011451.jpg
賽の河原から


P1011453.jpg
やっと青空!


P1011457.jpg
帰るころ(下山後)に晴れる・・・


P1011471.jpg
帰り際微笑んだ蓼科山や


P1011474.jpg
車山・・・


P1011476.jpg
南八ヶ岳。


今年も中々良いスタートを切れました!
今年も時間の許す限り、山に行きたいと思う二人です(*'▽')

美ヶ原 2017年12月23日

今日は我々の結婚記念日!・・・この日は仕事だったのですが、有給をとり
少~し雪山で遊びたかったので、なまった身体にそんなに苦にならない
「美ヶ原」高原に行って来ました。

2017-06-30_144330.jpg
今日のルートは、山本小屋ふる里館~塩くれ場~アルプス展望コース~
烏帽子岩~王ヶ鼻~王ヶ頭~牛伏山~山本小屋ふる里館です

PC230797.jpg
車窓からの日の出


PC230802.jpg
見慣れた景色だけど浅間山は雪が少ないです


PC230806.jpg
山本小屋ふる里館に向かいます。


PC230810.jpg
だんだん雪が多くなってきた


PC230815.jpg
山本小屋ふる里館の駐車場をお借りして・・・


PC230818.jpg
では出発!


PC230821.jpg
美ヶ原高原ホテル


PC230823.jpg
王ヶ頭の要塞、どんよりしてます。


PC230825.jpg
美しの塔に到着


PC230834.jpg
パラスキー


PC230836.jpg
塩くれ場分岐にて。


PC230844.jpg
雪がない~(>_<)


PC230846.jpg
アルプス~松本方面


PC230866.jpg
烏帽子岩にて


PC230881.jpg
王ヶ頭を横目に王ヶ鼻に向かいます!


PC230884.jpg
雪があるところにはあるんだけどけどなぁ


PC230898.jpg
王ヶ鼻に向かう途中の八ヶ岳と富士


PC230904.jpg
王ヶ鼻到着!


PC230906.jpg
ここは日本百名山の1/3近い山々を一望できるスポットです。


PC230915.jpg
ここでお昼にします。


PC230932.jpg
きれいだぁ~!(^^)!


PC230942.jpg
だんだん晴れて・・・王ヶ頭到着


PC230947.jpg
アルプスもよく見えてきた(*'▽')


PC230949.jpg
泊まらない「王ヶ頭ホテル」前で(笑)


PC230952.jpg
記念に


PC230965.jpg
だーれもいないのでセルフィー


PC230981.jpg
きれいなシュカブラ


PC230983.jpg
帰るころに見えてきた山々


PC230998.jpg
名残惜しいなぁ


PC231010.jpg


PC231015.jpg


PC231018.jpg
影で遊んでみて・・・


PC231021.jpg
今になってよーやく


PC231037.jpg
見えてきた穂高、槍ヶ岳方面


PC231041.jpg
牛伏山から望む浅間山


PC231042.jpg
同じく蓼科山


PC231059.jpg
帰るころには360°ぐるっと見渡せました(*^^)v


PC231064.jpg
また来るね~王ヶ頭


今まで夏に「美ヶ原美術館」には来たことはありましたが、
山として美ヶ原を歩いたのは初めてでした!
もう一度花の良い時期に来たいものです。


この日はこの後、宿泊地である「別所温泉・・旅館花屋・・」に向かい
温泉でゆっくり汗を流しました(^_-)-☆
Page top