FC2ブログ

「八峰キレット越え」 2018年8月11日~14日

予告編

「五竜岳~鹿島槍ヶ岳」=今回は霧でガスガスからの☂


P8115496.jpg
スタートは八方尾根スキー場から


P8115522.jpg
唐松岳は真っ白、今回は山頂も山荘にも立ち寄らず五竜へ・・・


P8115542.jpg
岩々~


P8115605.jpg
少しだけ眺望が


P8115609.jpg
一日目の宿泊地、五竜山荘


P8115612.jpg
こんな感じ


P8125641.jpg
お約束・・・


P8125677.jpg
キレット小屋へ


P8125730.jpg
はい


P8135750.jpg
核心部?いえいえ全部が核心部でした(>_<)


P8135779.jpg
鹿島槍北峰手前で唯一の晴れ間


P8135781.jpg
少しだけ晴れた


P8135801.jpg
はい、北峰


P8135805.jpg
吊尾根


P8135824.jpg
とうちゃく~!(^^)!


P8135914.jpg
雷鳥ちゃん


P8135935.jpg
はい、爺ちゃんね


P8135941.jpg
コマクサ


P8135953.jpg
おじじ


P8135968.jpg
この辺りは多い


P8146039.jpg
ようやく見れた


P8146042.jpg
針ノ木だったり蓮華だったり・・・


今回も沢山写真を撮りすぎて、選ぶのに時間がかかりそうなので
抜粋して掲載しました。 う~ん、筆まめになりたい(>_<)

「奥穂高岳」③ (穂高岳山荘~涸沢~横尾~上高地) 2018年7月14~16日

「奥穂高岳」 三日目

P7164904.jpg
三日目の朝がきた。


P71750911_20180723202011130.jpg
三日目
日程   : 2018年7月16日(月) 
天候   : 晴れ
メンバー : われわれ二人
山行程 : 穂高岳山荘~涸沢~横尾~徳沢~上高地
コース  :地図上のオレンジ色の線


P7164910.jpg
山荘前にて。では出発!


P7164913.jpg
一番下の案内板、涸沢方面へ・・・


P7164915.jpg
いきなりの雪渓で寒いくらい


P7164917.jpg
ザイテングラートの急坂を下りていく


P7164918.jpg
常念岳等山々に抱かれて・・・


P7164921.jpg
咲き始めのハクサンイチゲ♡


P7164924.jpg
前穂高岳を見ながら慎重に下ります


P7164925.jpg
ザイテングラートの難所


P7164926.jpg
ひと段落して振り返る


P7164928.jpg
涸沢が近づいてきた(*'▽')


P7164934.jpg
雪渓トラバースにテンションup!


P7164937.jpg
青空に北穂方面


P7164941.jpg
急な岩場は終わり、涸沢までもう少し!


P7164943.jpg
ここから少し花々 アオノツガザクラ


P7164947.jpg
秋には真っ赤になる「ウラジロナナカマド」


P7164956.jpg
その花にミツバチが集まって来てました。


P7164950.jpg
チングルマ♡


P7164953.jpg
涸沢岳と涸沢槍が青空によく映える~(*'▽')


P7164955.jpg
見上げて、奥穂高岳~ザイテングラートを望む


P7164965.jpg
涸沢小屋とうちゃく~!一休み


P7164970.jpg
涸沢小屋を下りて来たとこから振り返ると・・・


P7164972.jpg
涸沢カール!(^^)!


P7164975.jpg
ここのテン場、人気なわけだー


P7164978.jpg
あー、いつまでも眺めていたい~


P7164981.jpg
今度は紅葉の季節に来たいなぁ~


P7164982.jpg
穂高連峰一望!


P7164984.jpg
今度は北穂高岳に行こう!


P7164988.jpg
厚くなってきたけど沢の水音が心地よいね


P7164994.jpg
日がげの樹林帯にはマイヅルソウ


P7164996.jpg
休んではいけない落石注意のガレ場


P7164997.jpg
緑が多くなってきた。


P7165001.jpg
沢の水で手や顔を洗って生き返る。


P7165006.jpg
本谷橋・・・涸沢と横尾の約中間地点


P7165011.jpg
サンカヨウはもう実になってた


P7165014.jpg
ホタルブクロ


P7165015.jpg
帰ってから調べた花、センジュガンピ


P7165016.jpg
岩小屋跡


P7165018.jpg
屏風岩が見えてきた!


P7165027.jpg
そして横尾大橋とうちゃく~!


P7165023.jpg
相変わらずとても水がキレイ!


P7165028.jpg
横尾山荘で少し早い昼食です!


P7165030.jpg
お昼はこれって決めていた醤油ラーメンと・・・


P7165029.jpg
ノンアル!


P7165035.jpg
腹ごしらえも済み、徳沢に向かいます。


P7165037.jpg
徳沢にとうちゃく!


P7165038.jpg
徳沢からもずうっといい景色を眺めながら


P7165042.jpg
明神分岐とうちゃく!


P7165043.jpg
明神館


P7165044.jpg
ここから上高地へは明神橋~明神池のルート


P7165045.jpg
かっこいい明神岳アップ!


P7165047.jpg
明神橋を横から眺める


P7165048.jpg
ここからは我々初めてのエリア・・・


P7165049.jpg
おー、ここが嘉門次小屋かぁ


P7165061.jpg
穂高神社にお参りし


P7285270.jpg
御朱印をいただき、


P7165060.jpg
明神池を散策します。(なんと有料でした・・・)


P7165058.jpg
明神一之池


P7165059.jpg
神秘的です(*'▽')


P7165050.jpg
明神二之池


P7165068.jpg
明神池をあとにし、自然探勝路で上高地に向かいます。


P7165069.jpg
ヒメシャジン


P7165072.jpg
普通にサル出没(*_*;じゃれてる・・・


P7165079.jpg
そしてゴール!河童橋に戻ってきました!


P7165083.jpg
三日間、天気にも恵まれ、最高に楽しく思い出に残る「奥穂高岳」山行となりました!










「奥穂高岳」② (岳沢~前穂高~奥穂高~穂高山荘) 2018年7月14日~16日 

「奥穂高岳」 二日目

P7154645.jpg
二日目の朝が来た


P71750911_20180723202011130.jpg
二日目
日程   : 2018年7月15日(日) 
天候   : 快晴
メンバー : われわれ二人
山行程 : 岳沢小屋~前穂高岳~奥穂高岳~穂高岳山荘
コースタイム:朝7時前に出発、午後2時山荘着。約7時間。地図上の青い線


P7154646.jpg
紀美子平に向けてGo!


P7154652.jpg
霞沢岳と乗鞍、そして


P7154655.jpg
焼岳のモルゲンロート♡


P7154668.jpg
花に癒され・・・オトギリソウ


P7154672.jpg
ニッコウキスゲ


P7154679.jpg
重太郎新道を登ります


P7154680.jpg
だいぶ登ってきました


P7154697.jpg
岳沢小屋が小さく見えます


P7154693.jpg
コバイケイソウと山々


P7154702.jpg
ウサギギク


P7154703.jpg
急だなぁ!


P7154705.jpg
いい眺め


P7154710.jpg
チシマギキョウ


P7154715.jpg
何も言うまい1


P7154716.jpg
見下ろして申し訳ないようです(>_<)


P7154717.jpg
西穂高方面~


P7154718.jpg
コバイケイソウが当たり年みたい


P7154721.jpg
何も言うまい②


P7154722.jpg
雷鳥広場到着!ライチョウは見れませんでした


P7154724.jpg
梯子の下り


P7154725.jpg
こんな感じ


P7154728.jpg
遠くまで見えてる!


P7154732.jpg
ハクサンイチゲがいい感じ~(*'▽')


P7154733.jpg
気付いたら紀美子平とうちゃく!


P7154735.jpg
ここまで3時間弱


P7154738.jpg
ここでエネルギーを補給して・・・


P7154740.jpg
アタックザックで前穂高岳~へ!


P7154741.jpg
岩場の怖さを忘れさせてくれる絶景


P7154743.jpg
かなりの岩場


P7154745.jpg
登ると富士山も!


P7154746.jpg
イエ~ぃ!前穂高岳とうちゃく!


P7154758.jpg
槍に立山♡


P7154759.jpg
常念岳方面


P7154760.jpg
今日もいい天気だねぇ


P7154762.jpg
山頂は名残惜しいけど


P7154763.jpg
奥穂高岳と涸沢岳を眺めながら


P7154778.jpg
紀美子平に戻り吊尾根に向かいます!


P7154786.jpg
上から見る涸沢カール!


P7154788.jpg
涸沢テント場


P7154790.jpg
ここは岩場の連続!


P7154799.jpg
花シナノキンバイに癒されて・・・


P7154800.jpg
ハクサンイチゲに元気をもらいます!


P7154811.jpg
ず~と岩場


P7154813.jpg
鎖場を登り


P7154814.jpg
振り返って・・・前穂高岳


P7154815.jpg
コイワカガミ


P7154819.jpg
南稜の頭~


P7154821.jpg
そしてついに・・・


P7154822.jpg
その前に、何も言うまい③


P7154824.jpg
ジャンダルムを眺め・・・


P7154831.jpg
奥穂高岳とうちゃく~!(^^)!


P7154833.jpg
山頂は混み込み!


P7154835.jpg
これ撮りたかった~


P7154838.jpg
山頂に別れを告げ・・・


P7154847.jpg
ジャンダルム、いつかまた!


P7154848.jpg
穂高岳山荘を目指します!


P7154849.jpg
笠ヶ岳


P7154852.jpg
穂高岳山荘と涸沢岳


P7154858.jpg
もう少し、慎重に下りるよ!


P7154864.jpg
山荘とうちゃく!


P7154869.jpg
下りて来た所を振り返る


P7154867.jpg
山荘前にて


P7154870.jpg
岳沢小屋からのお友達!ここでの再会に乾杯!


P7154871.jpg



P7154879.jpg
山荘の様子


P7154880.jpg
今夜の夕食~!サバの塩焼きがうまかった!


P7154884.jpg
山荘から見る夕日!最高❕


P7154890.jpg
日が暮れて・・・明日に備えて早めに就寝しました(^^♪

明日は長い下り・・・涸沢経由で一気に上高地まで下ります!

「奥穂高岳」① (上高地~岳沢小屋) 2018年7月14日~16日 

今回は待ちに待った三連休、念願の「奥穂高岳」に二泊三日で行って来ました!(*'▽')

我々にとって、百名山中の丁度半分、50座目となるメモリアル登山となりました!
行きたい山に登ってるつもりなのですが、何故か百名山という言葉に惹かれるのかもしれません。
登山を始めて6年半、これからも百名山を含め、行きたい山・登りたい山に挑戦します!



P7154818.jpg
南稜の頭にて


P71750911.jpg
一日目
日程   : 2018年7月14日(土) 
天候   : 快晴
メンバー : われわれ二人
山行程 : 上高地~岳沢小屋
コースタイム:ゆっくり登って約3時間。地図上の黄色い線

P7144493-1.jpg
さわんど大橋駐車場にて・・・どこのPも満車状態


P7144494.jpg
上高地へバスで移動中。大正池がきれい


P7144496.jpg
上高地バスターミナル


P7144498.jpg
登山届提出


P7144500.jpg
時間が遅いせいか、そんなに混んでいません。


P7144501.jpg
噴煙上げる「焼岳」


P7144499.jpg
今日は岳沢までの移動・・・ネクタリンを食べ

P7144503.jpg
観光気分で


P7144509.jpg
河童橋到着


P7144514.jpg
河童橋出発!梓川の水がとてもきれい


P7144517.jpg
詳しい山々の名前は・・・


P7144521.jpg
こちらをどうぞ!


P7144523.jpg
河童橋を過ぎ木道を通り


P7144526.jpg
岳沢分岐にある池


P7144533.jpg
岳沢登山口


P7144534.jpg
前穂高岳登山道 岳沢まで10か所のチェックポイント! 目安があるので
登りやすいです。 ここは 10/10登山口


P7144536.jpg
9/10


P7144541.jpg
8/10


P7144543.jpg
ゴゼンタチバナ


P7144548.jpg
7/10 ここは天然クーラーの


P7144551.jpg
「風穴」!周りがミスト状態で寒いくらい


P7144559.jpg
6/10 見晴台


P7144560.jpg
ここからは少しお花・・・



P7144561.jpg
雲が山の形に・・・


P7144562.jpg
5/10 中間地点


P7144569.jpg
クガイソウ


P7144572.jpg
4/10 西穂展望台


P7144576.jpg
少し雲がかってきたけど・・・


P7144581.jpg
いい眺めだなぁ


P7144583.jpg
3/10 石階段


P7144584.jpg
ミヤマアキノキリンソウ


P7144585.jpg
ニッコウキスゲ



P7144587.jpg
グンナイフウロ


P7144588.jpg
2/10 胸突八丁


P7144589.jpg
シャクナゲ


P7144591.jpg
1/10 小屋見峠


P7144593.jpg
やっと小屋見えた~


P7144597.jpg
ヤマハハコ


P7144598.jpg



P7144599.jpg
トリアシショウマ


P7144601.jpg
ミヤマカラマツ


P7144603.jpg
もうちょいで今宵の宿


P7144607.jpg
小屋到着~
この小屋は宿泊60人の完全予約制、最初は予約が取れずテン泊の予定でしたが
二日前にTELすると、なんとキャンセルがでたとのこと!即予約しちゃいました。



P7144604.jpg
お腹すいた~! これはカフェメニューのおでん
小屋の昼食は13:30まで

豆知識・・・松本ICで下りて右折すると、沢渡に向かう途中に
何件かコンビニがありますが新島々駅の手前のセブンイレブンが
最後のコンビニです。
朝9時前に寄った時にはおにぎり、パン、一切売り切れてありませんでした(>_<)


P7144606.jpg
小屋のアイドル、クルマユリ



P7144608.jpg
泊まった部屋


P7144610.jpg
一人布団一枚。この日は6人部屋に我々他2名の4名のみで快適でした!


P7144611.jpg
夕食まで時間があるので、テラスでまったりします(≧▽≦)


P7144622.jpg
だんだんと


P7144625.jpg
雲がかかってきましたが


P7144626.jpg
左 霞沢岳、中央 乗鞍岳、 右 焼岳 が見えてます。


P7144629.jpg
そして夕食。アジフライがめちゃ旨かった!(^^)!


P7144631.jpg
夕食を食べた後もまったりして・・・


P7144636.jpg
だんだんと日が暮れてきて・・・
明日の[岳沢~前穂高岳~奥穂高岳~穂高山荘]に備えて早めに床につきました。💤

焼岳 2018年4月30日(月)

P4303118.jpg
今日は昨日の「乗鞍岳」に続き、お隣にそびえる「焼岳」に
行って来ました。昨日の疲れもあり、山頂が見えてからの急登では
全く足が上がらず、おまけに下りで道に迷いヤブコギでロスタイム40分・・・
コースタイムを2時間もオーバーするなどバテバテ登山になりましたが
山頂からの絶景がすべてを無かったことにしてくれました!


P5063309.jpg
今回のルートです。(メンバーは、いつもの二人)
宿泊地:中の湯温泉旅館出発(AM8:15)→新中の湯登山口登山開始(AM9:00)
→北峰到着(PM12:50・すでに50分ロス)→昼食後下山開始(PM13:30)→
PM4:00下山→安曇野にある湯多里「山の神」で汗を流し帰路につきました(^^♪


P4303055.jpg
登山口から見た明神岳、前穂高方面


P4303056.jpg
出発しますが昨日の疲れが抜けない二人(笑)


P4303058.jpg
焼岳は活火山です


P4303062.jpg
序盤戦、夏道です。雪がな~い(>_<)


P4303064.jpg
標高が上がるにつれ段々雪が出てきた


P4303068.jpg
もう少しで広場に着くところでアイゼン装着。


P4303072.jpg
おぉ~!段々見えてきた(*'▽')


P4303073.jpg
樹林帯を抜け、通称「広場」到着。やっと顔を覗かせてくれました!


P4303079.jpg
さーて登るぞ~


P4303082.jpg
落石が多い。足早に登りますが中々足が進まず・・・


P4303092.jpg
昨日登った「乗鞍岳」をバックに・・・


P4303104.jpg
かなりの急登を経て何とか北峰到着!(2,444m)


P4303108.jpg
山頂から望む・・・穂高、槍方面


P4303109.jpg
笠ヶ岳方面


P4303111.jpg
乗鞍岳など絶景を楽しみながら


P4303101.jpg
山頂で昼食です。我々の他4名の方がいました。


P4303113.jpg
昼食後また散策。眼下には梓川~~大正池、大正池ホテルが見えます。


P4303114.jpg
さすが火山!シューシューいってる


P4303115.jpg
火口湖


P4303116.jpg
たっぷり山頂を堪能した後


P4303121.jpg
下山します。


P4303122.jpg
冬しか行けない南峰(2,455m)でも今日は北峰まで・・・


P4303125.jpg
下りは急斜面をトラバースしながら下りていきます。


P4303127.jpg
トラバースしてもかなり急・・・慎重に💦


P4303131.jpg
広場まで下りてきて・・・見える「霞沢岳」


P4303132.jpg
クリスマスツリーみたいだねぇ~なんて言ってたのもつかの間・・・
この後ルートを間違い道迷い💦余裕がなかったのか?ヤブコギの写真はありません(>_<)


P4303134.jpg
GPSと地図を頼りに何とかGoal!登山道と並行して
歩いていたのは分かってたのですが中々登山道に戻れず
少しヒヤヒヤものでした。


P4303139.jpg
やっとのことで帰路につきます。
沢渡では桜が咲いてました。


P4303148.jpg
蝶ヶ岳~常念岳~大天井岳方面・・・田んぼに移ってる(*'▽')


P4303149.jpg
松本方面に行くと、何故か寄りたくなる安曇野にある日帰り温泉
「湯多里山の神」で汗を流しました!


明日・明後日は仕事なのです・・・。GWというよりは、とびとび連休が2回あるという感じ。
でもいいお山に活力をもらえた二日間でした!(^^)!
明日からまたガンバろっと!





乗鞍岳 2018年4月29日(日)

P4293006.jpg
GW残雪登山、今回は「乗鞍岳」に行って来ました!
雪山の乗鞍岳に行こうと前々から予定していたのですが毎回
天候不順で断念、4月28日から開通した春山バスで思いっきり
乗鞍岳を楽しんできました!


2new
今回のルートです。
三本滝レストハウスに前乗り(PM9:15自宅発、AM1:30到着)→三本滝(8:45発予定が9:00過ぎに…)→
位ヶ原山荘(9:30着)→登山開始(10:00)→剣ヶ峰(1:15着)→位ヶ原山荘(2:50)→春山バス3:24発


P4292948.jpg
ここから春山バス出発です。


P4292950.jpg
きれいな水洗トイレあり


P4292954.jpg
BCSの方が大半、7台の大型バスが満員です


P4292953.jpg
バス内の様子


P4292952.jpg
三本滝から位ヶ原山荘までは片道1,250円


P4292956.jpg
バスで揺られること約30分


P4292958.jpg
さ~て、出発!


P4292964.jpg
出発して間もなく45°の斜面トラバース、クラックもあり足早に通りすぎます💦


P4292965.jpg
北アルプス(奥穂高)方面が良く見えます。


P4292966.jpg
少し霞んでるけど「何も言うまい!」


P4292969.jpg
いや~、それにしても暑いなぁ💦


P4293022.jpg
摩利支天、コロナ観測所、肩の小屋を横目に見ながら・・・


P4292987.jpg
ここから急登です(位ヶ原からずっと急登な感じがしたなぁ)


P4292996.jpg
ガンガン登ります


P4292971.jpg
霞んでるけどいい景色


P4293016.jpg
山頂(剣ヶ峰)手前の「蚕玉岳」(こだまだけ)到着


P4293002.jpg
では剣ヶ峰に向け行くぞ~!


P4293004.jpg
そしてついに「剣ヶ峰」山頂にとうちゃく!左に見えるのは御嶽山


P4293008.jpg
山頂を存分に楽しみ・・・


P4293011.jpg
同じく・・・


P4293012.jpg
御嶽山


P4293019.jpg
しばらく景色に見とれながら・・・


P4293020.jpg
充実感たっぷりの中、下山します。


P4293027.jpg
そしてGoal!(^^)!


P4293029.jpg
約5時間、思ったより意外と疲れました(>_<)


FB_IMG_1525154110923.jpg
山頂付近でなんとお知り合いにバッタリ!
帰りのバス待ちの時に撮っていただきました(*'▽')


P4293035.jpg
登山バスの帰路の景色・・・三本滝に戻って来ました。


P4293037.jpg
本日のお宿に移動、明日(4月30日)は「焼岳」にチャレンジです!








蝶ヶ岳・常念岳② 2017年8月26日~27日

おはようございます!二日目、本日も快晴に恵まれました♡
今日は蝶ヶ岳ヒュッテ~常念岳~前常念岳→三股に下るロングルートです💦

P8279043.jpg
雲海からの日の出。

P8279047.jpg
朝5:30、出発!

P8279053.jpg
乗鞍岳、焼岳方面

P8279057.jpg
本日の何も言うまい①

P8279061.jpg
段々と陽が射して来ました。

P8279062.jpg
ふふふ・・・

P8279064.jpg
トウヤクリンドウがきれい

P8279072.jpg
蝶槍に到着。

P8279077.jpg
蝶槍からの眺め

P8279083.jpg
ヤマハハコ

P8279085.jpg
ウメバチソウ

P8279087.jpg
南アルプスと、うっすら富士山も見えました。

P8279094.jpg
ヒュッテから3Km地点、2,592mピークにて。蝶槍がよく見えてます。

P8279098.jpg
さて、常念岳に向かいます。

P8279102.jpg
何も言うまい②

P8279104.jpg
今日もいい天気だなぁ(^◇^)

P8279106.jpg
縦走なのでアップダウンの繰り返し。

P8279109.jpg
疲れが吹っ飛ぶいい景色!

P8279112.jpg
さ~て、登るぞ~ヽ(≧∀≦)👊

P8279114.jpg
すごいな~。

P8279115.jpg
振り返ると歩いてきた稜線。

P8279116.jpg
今日、「すごいねぇ~」って何回言っただろうか(笑)

P8279120.jpg
飛行機雲。

P8279124.jpg
自然ってすごいな。

P8279127.jpg
何も言うまい③

P8279129.jpg
だんだんと岩だらけになってきた。

P8279131.jpg
同じく。

P8279136.jpg
見飽きない景色。ず~と眺めていたい景色。

P8279139.jpg
景色を眺めながら山頂到着。

P8279141.jpg
山頂は大勢の人で一杯でした。

P8279147.jpg
裏銀座方面。

P8279155.jpg
常念小屋からザックをデポして登ってくる人が多かったです。

P8279157.jpg
立山、劍岳~。

P8279161.jpg
山頂の眺めを堪能し、下山します。

P8279167.jpg
チングルマの綿毛。

P8279169.jpg
前常念岳に向かうよ~。段々とガスってきました。

P8279171.jpg
こういう所を通り・・・

P8279173.jpg
前常念岳に到着!

P8279175.jpg
歴史ある石室を通り・・・

P8279176.jpg
ガンガン岩場を下りていきます💦

P8279177.jpg
このルート、まれに疲労遭難があるらしいです。写真を撮るのもやになるくらいの長い下りでした(;д;)

P8279178.jpg
そしてゴール!よく頑張った!でも・・・今度はこのコースではなく大天井から常念岳に向かう
パノラマコースで歩きたいなぁと思う二人でした(^_-)-☆  

そして・・・9月9日の雨飾山に続きます。





蝶ヶ岳・常念岳① 2017年8月26日~27日

今回は雲の間をすり抜け、久しぶりの快晴の下
「蝶ヶ岳・常念岳」を、三股駐車場を起点とし、ぐるっと周回して来ました!
この夏一番!の最高の景色に出会えました(*'▽')

P8269029.jpg
蝶ヶ岳から望む槍ヶ岳~大キレット、奥穂岳方面

今回の山行予定は・・・
1日目:三股→まめうち平→蝶ヶ岳山頂→蝶ヶ岳ヒュッテ泊
2日目:蝶ヶ岳ヒュッテ→蝶槍→常念岳→前常念岳→三股
行きは良い良い帰りは怖いの時計回りのルートです。

015.png
三股駐車場には25日の深夜(AM1:00)に前乗り。駐車場は3割程度の台数でした・・・が!

P8268828.jpg
朝6:00、気が付いたら駐車場は満車・・・昨夜はずーと雨で車の音に気付きませんでした。

P8268829.jpg
朝7:00、段々晴れてきました。

P8268833.jpg
三股登山口から出発(*^^)v 三歩さん、行って来ます!

P8268841.jpg
分岐にて。今日は蝶ヶ岳に向かうコース取り

P8268845.jpg
ヒメシャジン

P8268847.jpg
吊橋を渡り・・・

P8268850.jpg
力水到着

P8268852.jpg
「ゴジラの木」

P8268858.jpg
ゴゼンタチバナの実

P8268860.jpg
少し色づき始めたナナカマド

P8268864.jpg
まめうち平到着

P8268866.jpg
木道が敷かれ整備されてます。

P8268868.jpg
カニコウモリや

P8268871.jpg
サラシナショウマなどを見て

P8268874.jpg
2,000m地点

P8268875.jpg
蝶沢、2,140m

P8268877.jpg
トリカブトやヒメシャジンの道を進むと

P8268880.jpg
第二ベンチ到着。2,350m

P8268883.jpg
段々常念岳も見えてきて・・・

P8268884.jpg
最終ベンチ到着。2,500m

P8268891.jpg
クロトウヒレン

P8268895.jpg
眼下には安曇野市街が見渡せます!

P8268902.jpg
ハクサンフウロ

P8268899.jpg
リンドウはまだ蕾

P8268901.jpg
きれいだなぁ~

P8268904.jpg
樹林帯を抜けると大滝山分岐、やっと視界が開けました。

P8268907.jpg
サンカヨウ

P8268909.jpg
リンドウもちらほら咲いてきた

P8268914.jpg
すごいなぁ

P8268917.jpg
ヒュッテが近くなり、おぉ~!あのとんがり帽子は!(^^)!

P8268918.jpg
ついに出ました~!

P8268919.jpg
何も言うまい①

P8268927.jpg
テン場奥に蝶ヶ岳山頂

P8268925.jpg
ここがヒュッテ表玄関

P8268922.jpg
こっちは裏口

P8268924.jpg
何も言うまい②

P8268929.jpg
何も言うまい③

P8268930.jpg
そして山頂へ・・・蝶のつもりがこれじゃ鶴だね💦

P8268940.jpg
最高だね

P8268944.jpg
常念岳も

P8268945.jpg
槍ヶ岳も・・・

P8268947.jpg
来てよかったぁ~(*^^)v

P8268952.jpg
ケルンを積むふみちゃん

P8268958.jpg
写真が撮り切れないね!

P8268962.jpg
シェーじゃなくて一応 槍ましたポーズ(笑)

P8268964.jpg
ヒュッテに戻り、さてとお楽しみタイムです!

P8268966.jpg
今日は1泊1食(夕飯)。夕飯はこんな感じです。

P8268971.jpg
夕食後、夕日&夕焼けを見に行きます!

P8268983.jpg
奥穂に日が沈んでいきます。

P8268995.jpg
すごいね

P8269016.jpg
赤くなってきた

P8269022.jpg
ここまでの夕焼けは今年一番らしい

P8269029.jpg
言葉に表せない

P8269021.jpg
反対側も幻想的

P8269037.jpg
そして陽は落ちていきます。

P8269039.jpg
ヒュッテに戻り・・・靴の多さから今日も満員御礼だね!

P8269040.jpg
明日はロングルート、早めに就寝です。💤

2日目、常念岳に続きます。








針ノ木岳・蓮華岳② 2017年7月22日~

二日目、本当はこの日種池山荘まで行き三日目で爺ヶ岳から扇沢に下りる
予定を立てていたのですが、大雨・強風で種池山荘手前の新越山荘までの
ルートとしました。雨風が強いので、二日目ピストンで下山も考えましたが
4人でぎりぎりの時間まで待って出した答えは・・・

P7238341.jpg
朝4時半のテン場

P7238343.jpg
遠くに見える富士山。

P7238344.jpg
朝ごはんを食べながら今日の予定を話し合い・・・

P7238345.jpg
何とか行けるっしょ!冷静に判断し我々は進むことにしました。(もちろん無理なら撤退でした)

P7238351.jpg
いやぁ~、雨風強し!

P7238353.jpg
タカネヤハズハハコ

P7238354.jpg
オンタデ

P7238356.jpg
ミネウスユキソウ

P7238358.jpg
針ノ木岳(2,821m)到着!

P7238370.jpg
ミヤマオダマキ

P7238376.jpg
ズバリ岳(2,752m)♡

P7238381.jpg
赤沢岳(2,678m)

P7238384.jpg
雨の中進むと・・・

P7238394.jpg
ボケてるけど雷鳥二羽見っけ(*'▽')

P7238398.jpg
鳴沢岳(2,641m)。
雨なので山頂と花しか写真撮れないね( ;∀;)

P7238402.jpg
おぉ~!気が緩む看板!山荘までもうすぐだネ

P7238403.jpg
シャクナゲロードを進むと

P7238411.jpg
新越山荘到着~!みんなお疲れさまでした(>_<)

P7238416.jpg
午後2時。土砂降りの中6時間、よく歩いたぁ~!ストーブが暖かいね(^.^)

P7238419.jpg
朝からほとんど何も食べていない4人はビールとラーメンで決まり‼

P7238423.jpg
そうこうしているうちに夕飯です。

P7238424.jpg
夕飯はこんな感じ・・・美味しかったです!

P7238426.jpg
我々以外、宿泊者はいませんでした。スタッフ5人に対し客4人・・・貸切でした!(^^)!

P7238430.jpg
少しまったり・・・明日は晴れるといいなぁ~💤

P7248431.jpg
新越山荘の朝ごはん・・・

P7248434.jpg
三日目、昨日ほど天気は悪くありません。さ~行ってみよう!

P7248438.jpg
岩小屋沢岳(2,630m)

P7248444.jpg
ミヤマクワガタ

P7248445.jpg
シナノキンバイ

P7248446.jpg
ハクサンチドリ

P7248450.jpg
キヌガサソウ

P7248458.jpg
サンカヨウ(雨に濡れて透明です)

P7248473.jpg
サンカヨウが一杯咲いてました。

P7248478.jpg
天気は悪いけど花は最高でした(*^^)v

P7248492.jpg
爺ヶ岳と左に種池山荘が見えてきた。

P7248496.jpg
少しだけ眺望が良くなってきて・・・

P7248499.jpg
クルマユリ

P7248510.jpg
キヌガサソウの群生。

P7248514.jpg
そして種池山荘到着!

P7248515.jpg
だんだん天気が良くなってきた♡

P7248524.jpg
こういう所も通り、扇沢に下りていきます。

P7248530.jpg
イワハゼ

P7248547.jpg
柏原新道の下り。扇沢の駅が直下に見えてきて・・・

P7248555.jpg
そして扇沢にゴール!

一時は天候が悪すぎてどうするかとも思った扇沢周回コース。
何とか行ってこれて良かった~!
天気が良ければ針ノ木岳から種池山荘まで左手に黒部ダムはもちろん
立山、劍岳もばっちり見えるみたい・・・

また行きたくなりました!ご同行してくれたみんな39!(^^)!







針ノ木岳・蓮華岳① 2017年7月22日~

今回は、針ノ木・蓮華岳に行って来ました。
7月21日、仕事が終わってから壬生ハイウェイオアシスに夜8時に集合、
扇沢まで車を走らせ前泊としました。

今回の山行程はこんな感じです。

1日目: 扇沢~大沢小屋~針ノ木雪渓~針ノ木峠~蓮華岳~針ノ木小屋泊
2日目: 針ノ木小屋~針ノ木岳~ズバリ岳~赤沢岳~鳴沢岳~新越山荘泊
3日目: 新越山荘~岩小屋沢岳~種池山荘~柏原新道~扇沢

1日目は日中ガスりましたが後半はまずまずの天気、2日目は寒いくらいの大雨&強風、
3日目は曇りで眺望はあまりありませんでしたが花を愛で、最高の3日間となりました‼

P7228103.jpg
扇沢の無料第二駐車場にて

P7228110.jpg
扇沢駅脇の登山口にて計画書を提出します。

P7228112.jpg
では行きますか!

P7228119.jpg
ガレ場を登って行きます。

P7228121.jpg
オニシモツケ

P7228123.jpg
朝のうちは良く見えてた~(*'▽')

P7228127.jpg
ショウキラン

P7228132.jpg
きれいだなぁ

P7228134.jpg
大沢小屋到着

P7228135.jpg
有名な詩(句)

P7228150.jpg
爺ヶ岳をバックに雪渓の入口に到着。

P7228153.jpg
ここからアイゼン、ヘルメットを装着、行くよ~!(^^)!

P7228175.jpg
登るなぁ

P7228155.jpg
汗かいてきた(>_<)

P7228181.jpg
青空よ~、まだ隠れないで!

P7228187.jpg
後ろ(爺ヶ岳)が隠れてきた💦

P7228191.jpg
でも楽しいね!

P7228201.jpg
雪渓を登り終え一休み(´▽`) ホッ

P7228207.jpg
さ~てまた登るよ~!

P7228214.jpg
針ノ木峠までの急登を行きます💦

P7228222.jpg
チングルマ♡

P7228223.jpg
イワカガミ♡など見ながら・・・

P7228224.jpg
小屋見えた~!

P7228228.jpg
無事に針ノ木小屋到着。軽く昼食タイムです。

P7228233.jpg
天気も良さそうなので、アタックザックを背負いこれから蓮華岳に向かいます。

P7228240.jpg
小屋が小さくなって・・・

P7228245.jpg
イワツメクサ

P7228259.jpg
○○キスミレ

P7228262.jpg
お花畑がすごいなぁ

P7228271.jpg
ここはコマクサが見事!大群生してました♡

P7228273.jpg
白いコマクサ!

P7228280.jpg
リンドウはまだ蕾

P7228281.jpg
ミヤマダイコンソウ

P7228284.jpg
見飽きない花々を見ながら

P7228286.jpg
若一王子神社到着

P7228288.jpg
で、蓮華岳到着~(*'▽')

P7228294.jpg
イワベンケイ

P7228310.jpg
だんだんと晴れてきて・・・

P7228317.jpg
剱岳や

P7228323.jpg
鹿島槍ヶ岳がはっきりと見え(左後ろにちょっと五竜岳)

P7228320.jpg
明日登る針ノ木岳もはっきりと見えてます!

P7228327.jpg
針ノ木峠に下りてきて・・・

P7228329.jpg
1日目終了~。かんぱーい🍻

P7228333.jpg
その日の夕食、針ノ木小屋名物、サバの味噌煮をいただきながら

P7228328.jpg
明日にそなえお休み~💤







Page top