以東岳(朝日連峰) 山歩録 VOL2 平成27年7月12日

2日目、梅雨の晴れ間の快晴、今日は大鳥池から以東岳に直登しオツボ峰廻りのロングコースです。

P1070455_convert_20150723193037.jpg
朝5時半、化穴山方面・・・さながら鏡池!

P1070460_convert_20150723193059.jpg
今日はアタックザックにて・・・軽い軽い!

P1070500_convert_20150723193120.jpg
だいぶ登ってきました!大鳥池が小さく見えます。(熊の毛皮みたいね)

P1070505_convert_20150723193140.jpg
身軽なみんな、今日は快調だね(#^^#)

P1070506_convert_20150723193157.jpg
たまには花でも・・・フデリンドウ

P1070508_convert_20150723193213.jpg
シオガマ・・・

P1070517_convert_20150723193227.jpg
勉強不足!

P1070519_convert_20150723193304.jpg
いい景色

P1070524_convert_20150723193321.jpg
コバイケイソウ、当たり年!

P1070525_convert_20150723193336.jpg
飯豊連峰が見えました!

P1070528_convert_20150723193352.jpg
風に揺れるチングルマ

P1070529_convert_20150723193408.jpg
ミヤマダイコン!?

P1070539_convert_20150723193420.jpg
以東岳頂上近く

P1070547_convert_20150723193435.jpg
だいぶ登ったなぁ

P1070549_convert_20150723193513.jpg
大朝日岳をバックにみんな撮るよぉ~!

P1070550_convert_20150723193532.jpg
シャクナゲからの大朝日岳

P1070562_convert_20150723193608.jpg
ヒメサユリも・・・

P1070566_convert_20150723193630.jpg
ヒメサユリからの・・・

P1070573_convert_20150723193647.jpg
月山!

P1070575_convert_20150723193704.jpg
たまにのツーショット(>_<)

P1070583_convert_20150723193725.jpg
ハクサンイチゲ

P1070592_convert_20150723193758.jpg
マツムシソウ

P1070593_convert_20150723193813.jpg
ミヤマシシウド?レースフラワー?

P1070594_convert_20150723193827.jpg
チングルマも少し待っていてくれました!

2日目は長丁場となりましたが、山あり花あり、仲間ありで最高の初テン泊になり、忘れられない山行となりました!ご同行してくれたみんな、39(^_-)-☆またご一緒してくださいね‼

以東岳(朝日連峰) 山歩録 VOL1 平成27年7月11日

梅雨に入り、山仲間みんなストレスがたまりがち・・・6月下旬に計画していた鳳凰三山も雨で中止、
何とか 晴れはしないけど曇りの合間を縫って「古賀志山」に岩トレしたり・・・
そんな時、「しんちゃん、せっかくテント買ったんだから、使わないともったいないよぉ~、テン場まで
3時間半、宴会してテン泊して、次の日稜線が歩ける山「以東岳」に行こうよぉ~と言うありがたい企み?
に乗せてもらって「しんちゃん&ふみちゃん」にとって初めてのテン泊に挑戦して来ました!

P1070300_convert_20150714215533.jpg
春日部総本部、神栖本部、益子支部 各々朝4時ごろ東北HW矢板ICに乗り山形HW月山湖PAに
7時過ぎに集合、登山口近くの泡滝ダムPに9時15分頃無事に到着です。

P1070305_convert_20150714210323.jpg
おもむろに取り出した風呂敷包みの物体、一体これは何!?

P1070307_convert_20150714210346.jpg
何か、じゃんけん大会が始まるようです(WKWK)

P1070309_convert_20150714210404.jpg
勝者と敗者・・・負けたものはこれをテン場まで担ぎ上げる役目を負ったみたい・・・

P1070311_convert_20150714210421.jpg
物体を担ぎ終わり、いよいよ大鳥池テン場に向けて出発です。

P1070312_convert_20150714210438.jpg
泡滝ダムを後にします。

P1070315_convert_20150714210453.jpg
登山口入口。

P1070320_convert_20150714210506.jpg
登山道は只今整備中で、ザレているとこもたくさんありました。

P1070325_convert_20150714210521.jpg
山中のシモツケソウ

P1070327_convert_20150714210535.jpg
ヤマアジサイ!?

P1070331_convert_20150714210551.jpg
こういう大きい沢の横を登っていきます。沢登りをメインとしている人もいるようです。

P1070337_convert_20150714210613.jpg
所々に残る雪渓。

P1070353_convert_20150714210629.jpg
第一の吊橋、冷水沢の吊橋に到着。簡易足場を使った吊橋なので結構揺れます!午前11時10分

P1070362_convert_20150714210711.jpg
第二の吊橋、七ツ滝沢の吊橋に到着。11時40分

P1070366_convert_20150714210724.jpg
七ツ滝沢の吊橋で、我々

P1070376_convert_20150714210740.jpg
泡滝ダムから大鳥池までは水場が豊富で柄杓も置いてあります。冷たくておいしいし、何より安心できます。

P1070388_convert_20150714210758.jpg
やがてタキタロウ山荘(大鳥小屋)に到着です。午後1時半。
今日はこちらにあるキャンプ場(テン場)にお世話になります(楽しみ~)

P1070393_convert_20150714210824.jpg
明日登る以東岳(頂上に小さく以東岳山荘が見えます。)と大鳥池・・・天気も良くて最高です!

P1070394_convert_20150714210839.jpg
タキタロウ山荘で受付(1人500円のテン泊料)を済ませテン場に向かう途中、一輪だけヒメサユリが咲いていました。

P1070397_convert_20150714210900.jpg
山荘近くにある水場・・・美味しそうな飲み物が冷えてます。

P1070398_convert_20150714210915.jpg
明日はここを右に行きます。今日はまっすぐテン場です。

P1070403_convert_20150714210929.jpg
テント村が出来ました!高揚感MAXです。

P1070419_convert_20150714211017.jpg
ちなみに我が家、鴇色です(照)

P1070413_convert_20150714210942.jpg
冷やした飲み物を取ってくる時に見た化穴山方面。

P1070418_convert_20150714210958.jpg
飲み物の準備も整い、お待ちかね・・・みんな「かんぱ~い」(嬉)

P1070422_convert_20150714211033.jpg
乾杯もほどほどに、できるウィメンズ達は料理の下ごしらえに早速取り掛かります!(丸鍋でご飯を炊いてます)

P1070423_convert_20150714211101.jpg
鴨肉を切ったり、豚の生姜焼き(炒め)を作ったり、カレーの下ごしらえをしたり・・・頼もしいウィメンズ!

P1070425_convert_20150714211121.jpg
ご飯が炊きあがってこれから蒸します。超美味しそう!

P1070429_convert_20150714211139.jpg
お酒も程よくはいって、料理に火をかけている間、みんな日陰に入って団欒タイムです。

P1070435_convert_20150714211223.jpg
左から徹也さん、ちいちゃん、カッチン、イシちゃん、足(撮影しんちゃん)

P1070433_convert_20150714211155.jpg
左から和子さん、ゆっこ姉さん

P1070434_convert_20150714211244.jpg
同じく左からまーちゃん、ふみちゃん

P1070442_convert_20150714211313.jpg
ん・・・考えたら今回まともな集合写真撮ってないなぁ。でもみんないい笑顔!

P1070437_convert_20150714211258.jpg
そしてまーちゃが作ってくれたカレーが完成!あまりのおいしさにあっという間にみんなで完食です。
ここで登場のお鍋・・・リーダーイシちゃん、担いできた甲斐がありましたね!

P1070448_convert_20150714211327.jpg
何だかんだで日も落ちてきました。楽しい談話が続きます。
おいしい料理とお酒でお腹いっぱい・・・次の山行の計画を目論見ながら、1日目の夜が更けていくのでした。

という訳で、1日目(初日)は終わりますが、またまた最高の天候、山、花、に恵まれ、今回山行を計画してくれた
メンバーみんなに感謝です(^◇^)




Page top