唐松岳 2016.04.30~2016.05.02⁉

前日の天気予報では、何の苦もなくこうなるはずだったのですが・・・

P5020589.jpg

GW第1弾企画・・・前々から残雪のアルプスの景色が見たくて1泊の予定で唐松岳の山行を計画したのですが・・・

P4300480.jpg
途中見た 左から、鹿島槍ヶ岳・五竜岳・唐松岳

P4300477.jpg
道の駅 中条

P4300484.jpg
白馬三山もよく見えますが、やばそうな雲が・・・

P4300487.jpg
白馬八方尾根スキー場 ゴンドラ乗り場に到着~

IMG_6440.jpg
ゴンドラとリフト2本を乗り継いで・・・

P4300490.jpg
乗り継いで・・・

P4300492.jpg
登山開始です。ここでメンバー紹介です。
左から 徹也さん、ふみちゃん、和(きゃず)子さん、しんちゃんの4名でした。

P4300496.jpg
白馬を見ながら休憩~

P4300498.jpg
八方ケルン・・・愛嬌たっぷり~

P4300508.jpg
おっ!八方池を歩ってる~

P4300512.jpg
ケルンが多いね

P4300520.jpg
クロスカントリースキーヤー

P4300522.jpg
どんどん登って、どんどん天気が悪くなる(>_<)

P4300525.jpg
曇って来たね~

P4300533.jpg
天候悪化、ホワイトアウトしながらやっと山荘へ・・・

P4300535.jpg
吹雪の中、唐松岳頂上山荘に到着

P4300538.jpg
山荘の様子・・・みんな安堵の顔!

P4300539.jpg
明日晴れることを期待してお天気祭です(≧▽≦)

P4300546.jpg
山荘の夕食~

P4300549.jpg
夕食後、みなさんと語らい・・・

P4300541.jpg
夜は更けていくのでした・・・

P4300532.jpg
下山予定の5月1日、2日目の朝ですが

P4300534.jpg
まったく何も見えません。この日も吹雪です。

P5010551.jpg
とりあえず朝飯です。さて、どうなることやら・・・

P5010553.jpg
AM11:00まで待って、まったく天候が変わらず・・・我々の技量では下山は厳しいと判断、
もう1泊することにしました。

P5010554.jpg
お天気祭は続きます。

P5010556.jpg
その日の夕食、ほとんどの人が山荘連泊となりました。

P5020558.jpg
3日目の朝、風は強いが天候は回復傾向にあります。

P5020561.jpg
何とか山頂が望めそう・・・

P5020565.jpg
朝飯前に登っちゃいますか~AM5:50

P5020567.jpg
我々と同時刻に出発した先行グループ・・・先に行ってくださいと道を開けてくれました。

P5020569.jpg
登って山荘を振り返ります・・・そして

P5020581.jpg
山荘直下

P5020584.jpg
五竜岳

P5020585.jpg
そして念願の山頂!

P5020586.jpg
停滞したけどこの達成感、ハンパないっす!

P5020589.jpg
見たかった景色がすべて見える喜び・・・

P5020590.jpg
幻想的な光景・・・

P5020592.jpg
さて、山荘に戻るよ~

P5020602.jpg
山荘に戻り五竜から劍~

P5020614.jpg
山荘について朝食後、早々に下山開始です。

P5020615.jpg
下山してすぐの山荘

P5020621.jpg
昨日の天候がうそみたい。

P5020649.jpg
昨日は巻いた丸山ケルン・・・

P5020658.jpg
雷鳥(*'▽')

P5020681.jpg
八方池にて遊んだあと・・・

P5020698.jpg
とうとう下りてきてしまいました~

P5020710.jpg
リフトでおりま~す。

P5020711.jpg
わかりづらいけど、フキノトウの群生!(^^)!明日の天ぷらレストランのお土産にしよう~

P5020713.jpg
リフトを乗り継いで

P5020723.jpg
長かった3日間・・・名残惜しく、ちょっと帰りたくないなぁ

P5020733.jpg
帰りがけ立ち寄った「そば屋 りき」細麺で超美味しかった(*^^*)

P5020727.jpg
天ざるそば

P5020738.jpg
最後に白馬八方の湯で冷や汗!?を流して帰路につきました!

今回、雪深い春山の怖さを思い知った山行となり、良い経験となりました。
天候が一変すると、穏やかだった山が急に牙をむく・・・今後の糧となりました!

ご同行した徹也さん、和子さん 39(^_-)-☆ またご一緒しましょうねぇ~









関連記事

コメント

  • 2016/05/11 (Wed) 09:21
    天国と地獄

    こんにちは
    北アルプスいいなぁ〜唐松岳は登って見たいと思っている山です。
    最初の写真は天国!途中は地獄でも最後は天国!凄い両極端な経験しましたね。
    山荘って何かホテル見たいなんですね(・_・;

    お金かかりそう・・・(O_O)

    でも、一回行って見たい

    ウタマルマン #- | URL | 編集
  • 2016/05/11 (Wed) 20:01
    No title

    ウタマルマン、こんばんは。
    確かに今回は色々な経験をしたよ💦
    どんな山でも慎重に計画、準備して登らなくちゃね!

    唐松岳頂上山荘は、山荘の中でも人気が高く、
    ホテルとまではいかないけど、欲しがったり贅沢を
    言わなければある程度のものは揃います(≧▽≦)

    昨年、KTMが唐松~五竜~鹿島槍を縦走してるけど、
    やっぱり北アルプスはいいよぉ~❕
    折を見て是非(*^^)v

    しんちゃん&ふみちゃん #s9Kq8YX2 | URL | 編集
  • 2016/05/11 (Wed) 20:40
    No title

    真ちゃん、文ちゃん凄かったね。
    最初は楽しい春山?段々と冬山?
    ホワイトアウト状態で山荘見つからず焦ったよ。
    山荘のチョイ前のピークでは、横須賀からのご夫婦が『山荘は何処~』との問いかけには冷静にちょっと待ってください。
    地図見ながらこの辺だよな~と探したら見つかって良かった。
    山頂からの展望は最高だったね。
    雷鳥にも会えて、美味しい蕎麦も味わえて最高。
    でも、財布はカラッポだったよ。

    和子&徹也 #fCYNCpjk | URL | 編集
  • 2016/05/11 (Wed) 21:58
    No title

    和子姉さん、徹也兄さん こんばんは~。
    色々ありすぎて一時はどうなることかと思ったけど
    山頂からの景色を見られた時は感無量でした!
    前のグループが道を譲ってくれたおかげで、うちらが
    この日の山頂一番乗り・・・見事なトレースを残せませたね!

    終わりよければ全て良し、といいますが 
    徹也さんの財布にまだ若干の余裕があったのを
    我々二人は見逃してませんよぉ~(笑)

    しんちゃん&ふみちゃん #s9Kq8YX2 | URL | 編集
  • 2016/05/14 (Sat) 19:05
    すごいですね!

    GWの北アルプスはいろいろな表情を見せてくれるのですね。
    ホワイトアウト~停滞とはかなりの悪天候だったのでしょうね。
    しかし停滞からの登頂!すごいですね!
    頂上からの山々はまた格別だったと思います。
    BSで厳冬期(残雪期?)の唐松岳を見ましたが、斜度もあるし、自分にはムリと思いましたよ~。
    濃いレコで十分堪能させていただきました。

    トミー #- | URL | 編集
  • 2016/05/15 (Sun) 20:01
    No title

    トミーさん、こんばんは。
    ゴンドラは止まるし、ものすごい地吹雪・・・
    今回は色々な経験をした3日間でしたが、
    山頂から見たあの景色は格別でした!
    ところで足の具合はどうですか!?
    段々暖かくなって来たので、またご一緒しましょうね!
    *濃いレコの理由は3日分を1回でまとめたからですよ~(笑)

    しんちゃん&ふみちゃん #s9Kq8YX2 | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する

Page top